TK.blog

好きな映画や小説etc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第26回東京国際映画祭

久々のブログアップ!私は元気です!元気もりもりです!

さて、来月から第26回東京国際映画祭。
今回も観たい作品をピックアップしてみました。

『So Young』 
2013年/中国
原題:致我們終將逝去的青春
監督:ヴィッキー・チャオ(趙薇)
出演:マーク・チャオ(趙又廷)、ハン・ゴン(韓庚)、ヤン・ズーシャン(楊子姍)、ジャン・シューイン(江疏影)

人気ネット小説を映画化した1990年代の甘く切ない青春群像。
ヴィッキー・チャオ監督作品でマーク・チャオ出演なので楽しみ☆

『激戦』 
2013年/香港
原題:激戰
監督:ダンテ・ラム(林超賢)
出演:ニック・チョン(張家輝)、エディ・ポン(彭于晏)、クリスタル・リー(李馨巧)

気になる作品の中で一番観たい!総合格闘技アクション・ドラマらしいけど、
とにかく出演者が好きなので^^

『27℃ ― 世界一のパン』 台湾電影ルネッサンス2013 
2013年/台湾
原題:世界第一麥方
監督:リン・チェンシェン(林正盛)
出演:リー・クオイー(李國毅)、モン・コンルー(孟耿如)、ワン・ツァイフア(王彩樺)、カオ・モンチエ(高盟傑)、ホアン・トンフイ(黃鐙輝)、チウ・カイウェイ(邱凱偉)

若くして伝説となった実在のパン職人の修業と成長の物語。
観たあとお腹空きそう~。

『失魂』 台湾電影ルネッサンス2013 
2013年/台湾
原題:失魂
監督:チョン・モンホン(鍾孟宏)
出演:ジミー・ウォング(王羽)、ジョセフ・チャン(張孝全)、チェン・シアンチー(陳湘琪)、レオン・ダイ(戴立忍)、チン・シーチエ(金士傑)

ホラー風味の衝撃作だそう。同監督作『停車』のような感じだと嬉しいんだけど、
『4枚目の似顔絵』のようだと頭の中が???になるかも…。

『高雄ダンサー』 台湾電影ルネッサンス2013 
2013年/台湾
原題:打狗舞
監督:ホー・ウェンシュン(何文薰)、ファン・ウチョル
出演:エド・パン(潘永)、ホアン・コーチン(金士傑)、クオ・ユィティン(郭育廷)

海底の宝物に憧れる幼なじみ3人組の成長に寄り添うビターな青春映画。
台湾と韓国の新人監督ふたり、早稲田大学安藤研究室が共同製作。
予告編を見たけど、物語の先がまったく見えない。物語自体もよくわからない。
そういう意味で気になる作品。

『Together』 台湾電影ルネッサンス2013 
2012年/台湾
原題:甜‧祕密
監督:シュイ・チャオレン(許肇任)
出演:ホアン・シャオヤン(黃劭揚)、リー・リエ(李烈)、ケニー・ビー(鍾鎮濤)、ソニア・スイ(隋棠)、マー・ジーシアン(馬志翔)、ウー・チエンホー(巫建和)

17歳の高校生ヤンの目を通して描く、父、母、姉、それぞれの恋愛模様。
台湾映画のこういうタイプの作品は大好き。なので楽しみ☆

『総舗師 ― メインシェフへの道』 
2013年/台湾
原題:總舖師:移動大廚
監督:チェン・ユーシュン(陳玉勲)
出演:リン・メイシウ(林美秀)、トニー・ヤン(楊祐寧)、キミ・シア(夏于喬)、ウー・ニエンチェン(吳念真)、クー・イーチェン(柯一正)、シー・シアン(喜翔)

伝説の名料理人を父に持つ少女が家業の立て直しに乗り出す物語。
リン・メイシウさん!台湾ドラマによく出ていて好きな女優さん。
楽しそうな雰囲気の作品なので観てみたい。

『坊やの人形』ディスカバー亜洲電影 
1983年/台湾
原題:兒子的大玩偶
監督:ホウ・シャオシェン(侯孝賢)、ワン・レン(萬仁)、ツォン・チュアンシアン(曾壯祥)
出演:チェン・ボージョン(陳博正)、ヤン・リーイン(楊麗音)、ジュオ・シャンリー(卓勝利)、ジャン・シャー(江霞)、ジン・ディン(金鼎)、チェン・チー(陳琪)

製作30周年を記念したデジタルリストア版。
30年もの前の台湾映画を見たことがないので気になる作品。

『マラヴィータ』 
2013年/アメリカ=フランス
原題:Malavita
監督:リュック・ベッソン
製作総指揮:マーティン・スコセッシ
出演:ロバート・デ・ニーロ、ミシェル・ファイファー、トミー・リー・ジョーンズ、ディアナ・アグロン、ジョン・ディレオ

監督、製作総指揮、出演者が豪華で内容も面白そう♪
でもこちらは11月に公開が決まっているので映画祭で行くかどうかは微妙^^;


今年は"台湾電影ルネッサンス2013"があって嬉しい♪
でもさすがに全部は鑑賞できないので、とりあえず『激戦』、『失魂』、
『総舗師 ― メインシェフへの道』だけは観たいな~。
スケジュール公開が楽しみです☆

-4 Comments

孔雀の森 says...""
お久しぶりです♪
私はまだ映画祭の情報をきちんとチェックしていない状況です。
"台湾電影ルネッサンス2013"は、ホント楽しみですね♪
『総舗師 ― メインシェフへの道』と、東京/沖縄・中国映画週間の
『アメリカン・ドリーム・イン・チャイナ』は観たいです。
字幕がアレでなければいいんですが…。
ともかくスケジュールを早く知りたいワ!
2013.09.21 10:57 | URL | #W/rA3xXw [edit]
TKAT says...""
孔雀の森さん、お久しぶりです!
またまた東京映画祭の季節がやってきましたよ~♪
そういや私、中国映画週間のことをすっかり忘れてました^^;

『アメリカン・ドリーム・イン・チャイナ』は私も観たいです!
今回の中国映画週間は日本未公開が少ないですよね。

なにはともあれ、東京映画祭と中国映画週間のスケジュールが
早く知りたい~。

>字幕がアレでなければいいんですが…。
ホントホント(笑)
数年前のあの字幕だけは勘弁して欲しいデス。
またお会いできるといいですねー☆
2013.09.22 21:32 | URL | #- [edit]
prego says...""
お久しぶりです!!
元気そうでよかった~
『激戦』、どうかしらー?
私はエディ・ポンが好きなんで結構気になっているのだけれど、最近のポンちゃんの肉体改造は引くくらいの勢いで「ど、どうかしら?」と不安と期待が・・・
ニックチョンが出ているので、ただの肉体見るだけの映画ではないかと思うのですが~!!

いろんな意味で気になっている私★
2013.09.25 17:50 | URL | #- [edit]
TKAT says...""
pregoさん、こんばんは!
めっちゃお久しぶり~~。元気ですよー元気元気須藤元気!!
今年は転職をきっかけにいろいろと忙しく、その他でも
なんだかんだとあってなかなかブログアップ出来ずにいました。
pregoさんと知り合ったアチラもご無沙汰気味です(><)。

>『激戦』、どうかしらー?
ねー。どうなのかしらん?総合格闘技の話らしいので
エディ・ポンの体が一体どう仕上がっているのか気になる~!
ニック・チョンは絶対完璧に体も役もこなしているはず!
今映画祭で一番気になってる作品なので観に行きたいわ~♪
出来るなら監督、ニック・チョン、エディ・ポンのサプライズ舞台挨拶希望!!
2013.09.25 23:12 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tkat.blog55.fc2.com/tb.php/974-38db6035
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。