TK.blog

好きな映画や小説etc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『あの頃、君を追いかけた(原題:那些年, 我們一起追的女孩)』のロケ地巡り

東京国際映画祭で『あの頃、君を追いかけた(原題:那些年, 我們一起追的女孩)』を観て、次に台湾に行った時はロケ地巡りをしようと思ってました!作品の感想はこちら。高校生がメインだと行動範囲が狭いので、ロケ地巡りは楽チン♪と思ってましたが、意外とそうでもなかったり?!いやいや、それでも楽しいロケ地巡りでした。
それより劇場で一度しか観てない作品なので、正確な場所を覚えてなく適当に撮った場所が多いです。。それではいってみよっ!

主人公:柯景騰の自宅
彰化市長安街93號

柯景騰的家

正直、覚えてないんですがロケ地巡りした台湾の方の多数のブログにこの場所がアップされていたので写真を撮ってきました^^;

阿璋肉圓
彰化市長安路144號

阿璋肉圓1

ここは主人公含む男子学生5人で行った場所。この辺りは過去にも来たことがあるのですが、映画のロケ地になったせいか表には劇中の男子学生5人の看板がw

阿璋肉圓3

店の上にも映画の看板が!

阿璋肉圓2

この場所で男子学生5人が食事をしてました。実際の映像はこちら ↓

阿璋肉圓4

明功藥局(九把刀的家)
彰化市長安街155號

明功藥局(九把刀的家)

ここはロケ地ではなく、九把刀の実家「明功藥局」。柯景騰の自宅と阿璋肉圓と明功藥局はめちゃ近所にあります♪

明功藥局(九把刀的家)2

薬局の入り口にももちろん映画の宣伝がw私は中に入ってませんが、他の方のブログによると、薬局内にも監督や映画にまつわる品物が置いてるとか。

永樂商圈 永樂街八寶冰
彰化市永樂街61號

永樂街八寶冰

ここは陳妍希と彎彎が放課後に立ち寄った店。実際の映像はこちら ↓

永樂街八寶冰2

美光理髮廳
彰化市永昌街與永安街路口(水利冰屋對面)

美光理髮廳

永昌街と永安街の角にあります。ここは主人公:柯景騰が教室を出て散髪をしに行った理髪店。確か成績で賭けをしていて負けたので丸坊主になったような?←あやふやなので間違ってるかも。。実際の映像はこちら ↓

美光理髮廳2

八卦山大佛
彰化縣彰化市卦山路8-1號

八卦山大佛

ここは、キョンシーが飛び跳ねていた場所。なんだっけ、キョンシーがやってくるという噂が学校内であったんだっけ?忘れちゃいました。ちなみにここからの景色はめちゃいいです。こんな感じ ↓

八卦山大佛2

中華陸橋
彰化縣彰化市卦山路8-1號

中華陸橋2 中華陸橋 

ここは主人公たちが自転車で学校に通っていた中華陸橋。私はタクシーの中から写真を撮ったので正確な撮影場所はわかりませーん^^;実際の映像はこちら ↓

中華陸橋3 中華陸橋4

早餐車
彰化市中華路與成功路口(台灣銀行對面)

早餐車

上の自転車に乗っている主人公が手に持っている早餐を買った車。普段は成功路の台灣銀行の前に止まっているようです。←私が行ったときはここに止まってましたが、もしかしたら時間帯によって移動しているのかも?
実際の映像はこちら ↓

早餐車2

彰化縣私立精誠高級中學
彰化市林森路200號

精誠高級中學校門

ロケ地として外せないのがここ、主人公たちが通っていた高校。平日は17時以降だと部外者でも校内に入れると守衛さんに教えてもらい、それまで時間を潰し17時過ぎに校門前に行ってみると…、なんと同じようにロケ地巡りに来た一般の人たちが十数人集まってきてる!台湾で公開されてから数ヵ月経っているのに未だに人気があるのね~とびつくり!

ここでロケ地巡りのスペシャリストさんに出会うことに。カップルさんがロケ地巡りに来てたのですが、なななんと専用のカメラマンさんを同行(知り合いではなく、どうやらプロの人を雇ったらしい)! 映画の中と同じシーンで同じポーズをし、それをカメラマンさんに指示して撮影してもらってました。す、すごい…。このカップルさんの後をついていって正確なロケ地場所を知ることになり、1回しか映画を見てない私たちはめちゃ参考になりやした~☆ しかしあんなに正確にポーズまで覚えてるって…何回この映画を見直したんだろう。尊敬しちゃう。

精誠高級中學1

ここは主人公2人がじゃれ合っていた場所。実際の映像はこちら ↓ 体操服も実際と一緒です。

精誠高級中學4

精誠高級中學校庭

↑校庭の一角にありますが、どんなシーンに使われていたかわからず…。

精誠高級中學校内

↑ここは皆が立たされていた場所。実際の映像と背景が微妙に違うのでもしかしたら別の場所かも…?
実際の映像はこちら ↓

精誠高級中學校内2

精誠高級中學教室

↑こちらは教室。ここでの有名なシーンは陳妍希が後ろの席から柯震東の背中をシャーペン(ペン?)で突くというもの。もちろんロケ地巡りに来た一般の人たちはみな主人公たちと同じように2人で座り、同じように背中を突き写真を撮ってました。ちなみに写真に写っている男性2人も教壇にデジカメを置いてタイマーで写真を撮ってました~。

精誠高級中學廊下

↑こちらは廊下。先ほど触れたカップルさんの撮影中ですw私は覚えてないのですが、廊下でのこんなシーンあったんだ。

精誠高級中學廊下窓

↑廊下の窓。カップルさんがここで佇んでいるシーンを撮っていたので、そんなシーンがあったのかな?と私もとりあえず写真を撮ってみました。。

精誠高級中學電話

↑校内にある公衆電話。ここもカップルさんの男性が電話をしている写真を撮ってたので私もパチリ。そういや劇中で柯震東が校内の公衆電話に並んで陳妍希に電話を掛けるシーンがあったような。あれって大学入ってからのシーンだと思ってたんだけど、もしかしてこの高校内で撮影されたものだったのかなぁ?

ここで彰化火車站周辺は終了!↓ おまけ。彰化火車站(左)と扇形車庫(右) ↓

彰化火車站 扇形車庫


成功火車站
台中市烏日區中山路三段550號

成功火車站1 成功火車站2

大学に進学した主人公2人が電車を待っていた成功火車站。私はこの駅に降りずに電車の中から写真を撮ったため、正確な位置はわからず…(悲)。でもベンチなんてあったかなぁ。実際の映像はこちら ↓

成功火車站3 成功火車站4


輔仁大學
新北市新莊區中正路510號

ところかわってMRT新埔站からバスに乗り、輔仁大學に行ってきました!

輔仁大學自転車置き場1

↑柯震東が自転車を置いている場所。このシーンでもシャーペンかペンかで背中を突いてたような…。
撮影風景はこちら ↓

輔仁大學自転車置き場2

輔仁大學グラウンド1 輔仁大學グラウンド2

↑輔仁大學グラウンド。主人公がここで走ってました。寝そべってもいたかな?実際の映像はこちら ↓

輔仁大學グラウンド3

おまけ。旅々台北のHPに、輔仁大學はメロンパンとアイスクリームが美味しいと書かれていたので買って食べました♪アイスは美味しかった!メロンパンは大きくて安かったです。お味は…普通でした。。

輔仁大學メロンパン 輔仁大學アイスクリーム


TM coffee
台北市伊通街31號1樓

TM coffee外観1 TM coffee外観2

またまたところかわり台北市内。ここで柯震東が最後(だっけ?冒頭だっけ?)に学生時代を振り返り、小説にしようとパソコン(ワープロだっけ?)を広げてたcafe。

TM coffee内装1 TM coffee内装2

正確な席は覚えてませんが、普通の椅子ではなく、少し高めの椅子に座ってたような気がちらほら。でもかなりうろ覚えなのでもしかしたら全然違う席だったかも。。いや、多分写真の席じゃないような気がする…。
50元か55元以上注文しないと、中の席に座ることができないみたいです。ロケ地巡りのため写真だけを撮る人が多いからそういう措置をとっているのか、もともとそういうシステムなのかはわかりませんが。。ちなみに私はここでモーニングセットを食べたのですが、お味は…普通でした。。


私のロケ地巡りは以上です。ほかに平溪、白沙灣、西門町、台科大などロケに使われた場所があるのですが、行ったことがあったり時間的に行けなかったり、特定の場所がわからなかったりで諦めました(´;ω;`)



ロケ地巡りとは全く関係ないおまけ。MRT公館站から少し歩いた所にある「尚家香雲南美味麺食館」の咖哩鶏湯麺が美味しかった!涼麵が美味しいらしいので、夏に行ったら食べよう♪

咖哩鶏湯麺

ツボに入って思わず買ってしまったバッチ。なにこの組み合わせ(笑)。めちゃウケた~。

バッチ

そして!今回はホテルの部屋から101が見えたので、部屋の中から鑑賞しました(ちと遠いですが…)。台北站側からなので煙が多かったですがめちゃよかったです☆

花火1花火2
花火3花火4
花火5花火6花火7

下の3枚だけデジカメが傾いてる~w

以上、『あの頃、君を追いかけた(原題:那些年, 我們一起追的女孩)』のロケ地巡りでした。

-6 Comments

prego says...""
ホテルから101が見えたんだねー!いいなー。
今年は行かなかったけれど、やっぱり音を聞くと行きたくなるー
結構高い階に泊まっていたんだね。

いつもいろいろな台湾を回っていて、私も見習わなきゃーって思う~。
今年は休みが短くって全然行けなかったけれど、混んどくときは小さな町にも行ってみたいな~。
集集線に乗ってみたいよー
2012.01.04 19:20 | URL | #- [edit]
TKAT says...""
pregoさん、お帰り~。
そうなの、今回は部屋から見ることができてラッキーでした♪
実は毎回泊まっているホテルで、ホテルのオーナーのご好意で
101が見える部屋にしてくれたのです~。ありがたいっ(TT)

>いつもいろいろな台湾を回っていて、私も見習わなきゃーって思う~。
いえいえ、ロケ地巡りなんて殆ど趣味の世界^^;
一緒に行ってる友人の趣味は茶農家さん巡り。
なので台湾の高校に行ったり山に登ったり、2人揃って一体どこに行ってんねんって感じですわw

>集集線に乗ってみたいよー
おっ、いいねぇ。私は何度か集集站のホテルを拠点に
バイクを借りて観光&茶農家さん巡りしたよ^^
でも電車に乗っての観光はしてないので私ものんびり観光したいなぁ。

なにはともあれ、今年もよろしくですー☆
2012.01.05 19:27 | URL | #- [edit]
木村さん says...""
どうもはじめまして。
那些年・・・・のロケ地めぐりいいですね。
ゴールデンウィークに十年ぶりに台湾行こうと迷ってましたが、勝手に参考にさせて頂き、行くことに決めました。

東京国際映画祭でみたのですが、兄貴が歌を作ってるので、妙に親近感のある映画でした。

2012.01.12 19:38 | URL | #- [edit]
TKAT says...""
はじめまして木村さん^^

>兄貴が歌を作ってるので、妙に親近感のある映画でした。
もしかして木村充利さんの弟さんですか?!主題歌も作曲されているんですよね?良い曲でした~。木村充利さんの弟さんからコメントを頂き、私も今作品に対し勝手に親近感を抱きはじめました(笑)

私のロケ地巡りの半分は実際のシーンを覚えてなく、いろんな方のブログを参考にしたものです。なのであまり参考にならないかもです^^;

下記は私が参考にしたブログや記事のサイトの一部です。こちらを参考にしてみてはいかがでしょうか?

九把刀監督のブログ(この記事だけでなく、今作品に関する情報が満載です)↓
http://www.giddens.tw/blog/post/35165311-%3C%E9%82%A3%E4%BA%9B%E5%B9%B4%EF%BC%8C%E6%88%91%E5%80%91%E4%B8%80%E8%B5%B7%E8%BF%BD%E7%9A%84%E5%A5%B3%E5%AD%A9%3E%E9%9B%BB%E5%BD%B1%E5%89%B5%E4%BD%9C%E7%89%B9%E8%BC%AF%EF%BC%885

簡単な地図も載ってます ↓
http://tw.nextmedia.com/subapple/article/art_id/33660159/IssueID/20110911
http://tw.nextmedia.com/subapple/article/art_id/33661606/IssueID/20110912

http://www.8news.com.tw/archives/28916

私もGWにまた台湾に行く予定にしてます。今度は違う作品のロケ地巡りをする予定です(^m^) お互い良い旅になるといいですね!
2012.01.13 18:40 | URL | #- [edit]
孔雀の森 says...""
こちらでもこんばんは~
充実したロケ地巡りの様子が伝わってきました。
素晴らしいです!!
作品のほうも観たばかりなので、あ、あそこだ!と自分も一緒に
行っている気分です。
監督自身の母校で撮影というのも面白いですね。
確か私立の中高一貫校で、登場人物たちはそれぞれかなりよい
進路を歩んでいたと記憶しています。
映画もヒットしたとなれば、受験者も増えたのではないかしら…と
勝手に想像しています。(笑)
ロケ地での宣伝の様子もほほえましいですね。
出演者がこの作品を契機に売れっ子になったのもわかる気が
しました。
2013.09.23 21:05 | URL | #W/rA3xXw [edit]
TKAT says...""
こんばんは、孔雀の森さん☆
今作品は1回しか観てないので、ロケ地巡りも
かんなりあやふやです^^;
でもありがたいことに台湾でもロケ地巡りをするファンが多く、
私はいつもその方々のブログやタンタメニュースを
参考にさせてもらってやすよ~。

日本で公開されたとなればおそらくDVDも発売されるので、
もう一度見てロケ地巡りが正しかったか確認しようと思います^^
違ってたり、改めて行きたい場所があったら
もう一回ロケ地巡り行かなきゃ(笑)。

P.S ご察しの通り年内は何かと忙しく(ウフ♪)、ブ
ログアップも難しいですが落ち着いたらまた復活するので
よろしくお願しまーす☆

2013.09.25 22:25 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tkat.blog55.fc2.com/tb.php/888-908bf171
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。