TK.blog

好きな映画や小説etc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「パンダマン」 #13・#14・#15・#16

『パンダマン 近未来熊猫ライダー(原題:熊猫人~Pandamen~)』  #13・#14・#15・#16 

パンダマン~近未来熊猫ライダー~DVD-BOX2

 製作年:2009年
 製作国:台湾
 企画・監督:ジェイ・チョウ(周杰倫)




リ・アオ班長(光明警察の班長) → ジェイ・チョウ(周杰倫)
パン・ダ(熊猫超人スーパーパンダ) → ユーハオ(南拳媽媽・宇豪)
チ・ナンジェ(熊猫侠スーパーキッド) → ダントウ(南拳媽媽・彈頭)
シャオユ(ピアノ講師) → ジェシー・ジャン(江語晨)
リヤ(レストランシェフ) → タン・イェン(唐嫣)
親父さん(ホームレス) → 李國修
ジャン(校長) → 安澤豪
アングス(ピアノ講師) → 郭堯中
ルー・シーチン(記者) → バリー・ウォン(王晶)
トウさん(執事) → ドゥ・グォジャン(杜國璋)
タイガー(狂天集団ボス) → 田京泉
ネズミ(タイガーの部下) → 九孔
北斗(タイガーの部下) → 黄懷晨

【特別出演】
パン・ダの父親 → エリック・ツァン(曽志偉)
ジェリー警部 → ジェリー・イェン(言承旭)
武器商人山羊(タイガーの部下) → ヴィンセント・ファン(方文山)
ウルフ(タイガーの部下) → ウィール・リュウ(劉畊宏)
羅漢(タイガーの部下) → ショーン・ユー(余文楽)
ジェイソン(俐亞の元彼) → ウィルバー・パン(潘瑋柏)

※ネタバレしてるかも? 


第13話:アングの秘密
狂天集団のタイガーが誘拐を認めず、校長は尋問に同席するため警察へ。だが証拠がなくアリバイもあるためタイガーを帰すことに。一方、アングとシャオユがパン・ダを見舞いに家にやってき、パン・ダは突然のことに驚く。2人も豪邸に驚きパン・ダがパン財閥の御曹司だと知りさらに驚く。そしてナンジェは動物園の経営難のため仕事をクビになる。さらにハンハンの父親が妻子を人質にとられ借金を理由に八百長試合を強要されることに…。ちょうどその頃、アングのもとにタイガーから電話がかかる。

パン・ダの家にあるピアノってちゃんとテーマがあったのね。足に悪魔が刻まれておりペダルは猛獣の足で地獄を象徴。側面の7枚の絵は7つの大罪を描写、すなわち人間界。最上部は"創世記"の油絵で天国って…。すんごいテーマです…。これらってパン・ダのパパ、曽志偉の趣味ってことだよね?イメージがわかないよ…。狂天集団が実験のことを話している時に盗み聞きしてた親父さん、そのあとナンジェと話す内容から私、今更ですが親父さんの正体がわかったような気がします…。←ってか気付くの遅い?そうそう、アングにバイクを貸す約束をしてたけど大丈夫?いつか本当に貸さなきゃいけないハメになり、それに乗ったアングはますますスーパーパンダっぽくなっちゃうんじゃないの~?そしてアングへのあの変な電話はなに?楽譜ってなになに??

第14話:エリックに近づく狂天集団
格闘場での最後の試合で八百長を実行したハンハンの父親だったが、それを見ていたエリックは気がかわり自分と戦うよう脅す。そしてその対決を見ていたタイガーはエリックにビジネスを持ちかけるが…。一方、ナンジェは家で親父さん、リヤ、パン・ダ、シャオユに誕生日祝いをしてもらう。家にあったパンダのお面を見てシャオユは小学生の頃を思い出す。

リ・アオ班長、あと3ヵ月も入院するの?!そんな大怪我に見えないけど何か意図があるのかしら。。でもちゃんと部下たちが仕事をしており、タレコミによって狂天集団がエリックと手を組もうとしているのもちゃんとお見通し。でもこれからが大変。大丈夫?学院の校長はどうやら完全にパン・ダをスーパーパンダと思っている模様。あんなに期待されちゃってどうするパン・ダ?

第15話:パンダキッドVSエリック
狂天集団の犯罪行為がわかったパン・ダ。狂天集団ほどの大企業がなぜ学院を狙うのか――パン・ダはお金以外に何か目的があるんじゃないかと考える。格闘場から1人逃げ出してきたハンハンを偶然助けたリヤは店に連れていきパスタをご馳走する。そこにナンジェがやってきて事情を聞きだし、ハンハンの両親を助けるためパンダキッドになり格闘場に向かう。そこでエリックと戦うことになり…。一方、パン・ダは母親の形見のペンダントをシャオユにプレゼントしようとしており、アングは祖母に会いに行きあることを聞き出す。そして狂天集団はついに脳波制御チップの解析に成功し…。

なにかとパン・ダとシャオユの会話に入ってこようとするアング、この2人が気になる様子です。アングってホラー映画好きだということが判明。なら私ともきっと気が合うはずwでもこのドラマで1番いい男(?)はトウさんだけどねっ☆でもペンダントに一体何を仕組んだのだ?!エリックと対決したパンダキッド、大丈夫かな…。心配して家にきてくれたリヤを見つめる姿を見てると大丈夫そうだけど♪何やら恋の予感もするし♪♪今まで何事もなかったアング先生、前回かかってきた怪しい電話が本当のことだと知ったわけですが、これからどうするんだろう?狂天集団に関わってしまい何やらよからぬ事が起こりそう((;゚;Д;゚;)) 狂天集団が新たなチップを作るのに成功したようだし…。どうやらこれって人間を催眠術のように操ることができるみたい。お、おそろしや…。今回、パン・ダが初めて自分の立場を利用。でもせっかく人助けしたのにアレを踏んじゃうなんて…ツイてない…

第16話:思いがけない事故
アングに告白されたシャオユだったが全然ときめかず気まずい思いでいた。そんなシャオユはパン・ダ、シーチン、リヤとクラブに行くがそこにアングがおり合流することに。リヤはネズミとも合流し狂天集団のことを聞き出そうとしていた。トイレに立ったシャオユは男たちに襲われ手に怪我を負ってしまう。一方、ナンジェはリヤが心配でレストランに行くが、結婚を約束した恋人がいると告げられる。その頃エリックは狂天集団の罠にはまり…。

アングに告白されたシャオユ、結構可愛いのに生まれて初めて告白されたって?!いやいや信じないよ。いくら今までピアノの練習ばかりして全然遊びに行ってないといっても絶対信じるもんか~!皆でクラブに行ったことを知ったナンジェはどうして自分を誘ってくれなかったのかと…。リヤのことが心配で仕方がないのね。。でもリヤの代わりに自分が謎を解ことう決意するナンジェはかっちょいい~。なのに事情があるといってもリヤに結婚を約束した恋人がいるって聞かされて…。悲しいね(TT)。前から気になってたんだけど、リヤって仕事中にお客の席に座ったり抜け出したり・・・意外と自由なレストラン。高級レストランで厨房の人間がお客(知り合い)の席に座り込むってなんか違和感が。。そう思うのは私だけ?予告編を見ると15年前のことが少しずつわかってきそうな雰囲気。スーパーパンダの正体も危ない?!

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tkat.blog55.fc2.com/tb.php/803-af3c526e
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。