TK.blog

好きな映画や小説etc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「パンダマン」 #9・#10・#11・#12

『パンダマン 近未来熊猫ライダー(原題:熊猫人~Pandamen~)』  #9・#10・#11・#12 

パンダマン~近未来熊猫ライダー~DVD-BOX1 パンダマン~近未来熊猫ライダー~DVD-BOX2

製作年:2009年
製作国:台湾
企画・監督:ジェイ・チョウ(周杰倫)

リ・アオ班長(光明警察の班長) → ジェイ・チョウ(周杰倫)
パン・ダ(熊猫超人スーパーパンダ) → ユーハオ(南拳媽媽・宇豪)
チ・ナンジェ(熊猫侠スーパーキッド) → ダントウ(南拳媽媽・彈頭)
シャオユ(ピアノ講師) → ジェシー・ジャン(江語晨)
リヤ(レストランシェフ) → タン・イェン(唐嫣)
親父さん(ホームレス) → 李國修
ジャン(校長) → 安澤豪
アングス(ピアノ講師) → 郭堯中
ルー・シーチン(記者) → バリー・ウォン(王晶)
トウさん(執事) → ドゥ・グォジャン(杜國璋)
タイガー(狂天集団ボス) → 田京泉
ネズミ(タイガーの部下) → 九孔
北斗(タイガーの部下) → 黄懷晨

【特別出演】
パン・ダの父親 → エリック・ツァン(曽志偉)
ジェリー警部 → ジェリー・イェン(言承旭)
武器商人山羊(タイガーの部下) → ヴィンセント・ファン(方文山)
ウルフ(タイガーの部下) → ウィール・リュウ(劉畊宏)
羅漢(タイガーの部下) → ショーン・ユー(余文楽)
ジェイソン(俐亞の元彼) → ウィルバー・パン(潘瑋柏)

※ネタバレしてるかも? 


第9話:リ・アオの入院
ナンジェはたまたま出くわしたグループ抗争に加担し、ネズミの縄張を奪う計画を台無しにしてしまっただけでなく抗争に裏があることも見破ってしまう。一方、トウさんの車に乗ったナンジェはパン・ダの生い立ちを知り、1人での任務は危険なので、パン・ダと協力してほしいと頼まれる。入院しているリ・アオのお見舞いに行ったパン・ダとリヤはそこでナンジェとも出会う。

トウさんはナンジェのことも前もって調べてるんだね~。本当にトウさんはいい人だ(TT)。ところでリヤには彼(元カレ?)がいたんだ。そりゃあんだけ可愛くて料理が上手なら彼氏の1人や2人いたって不思議じゃない。でもジェイソンって名前を聞くとなんか金曜日を思い出す…。いつかこの彼も登場して波乱を巻き起こしそうな予感。。リ・アオ班長は入院してたんだ~。前回人質を救出した時に重傷を負ってただなんて(驚) しかし入院中にニット帽を深く被っててムレないのかな…。

第10話:校長先生が誘拐!?
パン・ダは入院中のリ・アオに会いにいき、気になっていることを話し1人では解決するには難しそうだと話す。シャオユはアングに食事に誘われるが記者との仲を気にして断る。学校が買収される噂がある中、校内コンクールが開かれる日に学校の校長が誘拐された。一方、ナンジェはネズミの罠に引っかかり逆襲にあう。

父親と狂天集団の関係、なぜリヤと母親は襲われたのか気になってるパン・ダ。ナンジェは親父さんのことをお酒の飲みすぎで現実逃避していると心配しているけど、親父さんには親父さんの何かしらの事情がある模様。特にいつも持ち歩いているぬいぐるみ。も、もしや親父さんも15年前の事件に関わりあるとか?ありそー。ところで入院中のリ・アオ班長。看護婦さんと仲良く雑談してたりと元気そうじゃない?そろそろ退院してもいい頃なんでは…(-ω-)?そしてまたまたジェリー警部登場!リ・アオ班長と全く同じ格好してるけどやっぱりリ・アオ班長の方がステキ☆そして相変わらず野球拳をしているトウさんもステキw

第11話:窮鼠、パンダを噛む!?
ネズミに捕まったナンジェは今までの腹いせに拷問(?)を受ける。一方、誘拐された校長は狂天集団に痛めつけられるが研究室から脳波制御実験が成功したと連絡が入る。その時スーパーパンダが現れ…。同時間、学校では校内コンクールの真っ最中でシャオユが演奏し、パン・ダの順番が迫っていた。学校に戻った校長はスーパーパンダに助けられたというがアングはコンクール会場の中。シャオユは疑問に思う。そして間に合ったパン・ダは演奏中に倒れてしまう。一方、音楽料理を作ったリヤはナンへの家へやってくる。そこで見たものとは…。

さすがに校内コンクールでは普通のピアノなのね。。でもね、校内コンクールって観客は最小限しかいないのね?なんていうんだろう、生徒や関係者がわんさか聴いてるのかと思ってました^^;しっかしナンジェの家の玄関ってマンホールだったのね!ちとかっちょいい?!でも天然の地下水って…大丈夫なのか?!そして、今回ナンジェの家にあるカレンダーの意味がやっとわかりました。そうなんだ…。そしてもう一つ、校長がパン・ダとスーパーパンダの共通点に気付いた様子。もしかしてバレた?!

第12話:ネズミの恋
校長はパン・ダとスーパーパンダの共通点を娘シャオユに話し、彼女は入院しているパン・ダに付き添うことにする。ちょうどその時リヤから電話が入り、シャオユは優勝祝いにクラブに行くことにする。その間、パン・ダはナンジェを病院に呼び出し、自分の代わりに学校が狙われている件を調べてほしいと頼む。現場に血液が残っていることから正体がバレるのも心配だった。その心配通り狂天集団は付着した血液から正体を暴こうとしていた。一方、クラブに遊びに来たネズミはリヤに一目惚れ。最初は冷たくあしらっていたが相手にするリヤだった。その帰り、シャオユになぜクラブに行ったのか、15年前に何があったのか話し出す。

銃弾もはね返すスーパーパンダスーツなのに刺されたなんて((;゚;Д;゚;)) あかんやん!!どんな特殊なナイフなんだろう。で、リヤは15年前に失踪した父親のことをずっと捜しているのね…。そのことやパン・ダの父親のことをシャオユに話すリヤ。ピアノ講師をしているパン・ダのことを徐々に知っていくシャオユはどんな気持ちで聞いてるんだろう。そしてナンジェの家にやってきた親父さん、なになに?図面が読めるの?はっ!もしかして以前そんな仕事してたとか?まだまだ謎が多い親父さんだわ…。そういや今回、ハンハンという少女に出会ったナンジェ。彼女はまた登場しそうな予感。。毎度毎度面白いネズミさん、演じている九孔さんの本業って何なんだろう~。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tkat.blog55.fc2.com/tb.php/802-ce9d56a5
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。