TK.blog

好きな映画や小説etc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「敗犬女王」 #5・#6・#7・#8

『敗犬女王 Queen of no Marriage』  #5・#6・#7・#8 

敗犬女王 DVD-BOX1

 製作年:2009年
 製作国:台湾





 出演者: ルーカス(盧卡斯) → イーサン・ルアン(阮經天)
       シュアン(單無雙) → シェリル・ヤン(楊謹華)
       レスリー(宋允浩) → ウェン・シェンハオ(温昇豪)
       ジア(韓佳佳) → ヤン・ヤージュー(楊雅筑)
       ジェイ(JJ) → ハリー・チャン(張懐秋)
       チュンジー(單林春枝)→ リン・メイシュウ(林美秀)

※順を追って感想を書いてるため、前回までのネタバレが含まれます。 


第5話:真心
シュアンはルーカスに婚約者がいたことを話し出す。その時テレビではシュアンが働くiFound誌の記事について話す全民党コー氏が映っており、翌日チャリティーに参加することを知る。2人はチャリティーに潜入、そこでコー氏に政界から引退することを発表させる。だがシュアンは恩師のことを思い録音は消すことにした。その帰り、シュアンは足をくじいてしまいルーカスにお姫さまだっこをしてもらい帰っていく。

友達の家にいるとママに言うと「どうせ1人でホテルに泊まる気でしょ?」って…。さすがママ、シュアンのことをよくわかってるwルーカスといることを知った時のママの言葉は面白い。さすがママ!スーツ姿のルーカスにシュアンは惚れ直したみたいだけど私も同じく。。今回はコー氏を負かしたわけですが恩師の先生のために記事にしないシュアン、これが先生に対する真心なのね(TT)。今まで仕事での同僚に対する嫌な女っぷりもわかっているようでいつものシュアンじゃないみたい。ルーカスに出会って変わってきたね~。そういやルーカスって助手兼ボディガードだったはず。コー氏の件に決着がついたからボディガードのお役目御免になっちゃうのかな?

第6話:無敵の美少女
ルーカスに抱きかかえられて帰宅すると新社員のジアがロミオから預かったものを持って待っていた。シュアンは彼女を送っていくように言い自分は友人のキャシーのとこへ。そこでタロット占いしてもらうと2人はお似合いだけど強敵"無敵の美少女"が現れ奪われるかもと言う。マンションへ戻るがルーカスは戻ってこずシュアンは焼けた自分の部屋で寝ることに。翌朝帰宅したルーカスに対し部屋を出ていき今後はホテルに泊まると言うが、部屋の大家から原状回復と60万元も損害賠償を請求されやも得ずルーカスと同居することに。そして約束どおりバニーガールで仕事場に登場するがジアまでもコスプレ姿で登場。主役を奪われるわ社長にも怒られる始末。年末年始研修旅行に行くことになったが、研修旅行は名ばかりでボーナス上乗せがかかったサバイバルの場だった。その晩、ルーカスが留守の間に借金取りの男達が押しかけてきシュアンはルーカスのために研修旅行でボーナスを得るため頑張って勝とうと決意するのだった。

キャシー夫妻が無事でよかった(笑)。といってもまたもやシュアンにいい所で押しかけられて1番迷惑してるのは旦那さんだろうなー。ルーカスは恋愛せず自由でいたいとジェイに言ってるけどどうなんだろう?それより登場回数が今後増えそうなジア、なしてセーラームーンに?!シュアンだけだと恥ずかしいと思って?それならもっと変てこなコスプレしたらいいのになんかこの子裏がありそうだわ…。なんて思う私は意地悪なオバサンになってる?ただこの子も不器用なだけなのかな?せっかくシュアンがルーカスに対し胸をときめかせていると認めたのにくれぐれも邪魔だけはしないで~。社長もママと同じくシュアンのことよく理解してる。よかった、シュアンのことちゃんとわかってくれる人がいて。でも善人になればなるほど編集長の椅子から遠ざかっていくわけで。今回は自分はもう若くないんだと思い知らされるシュアン、わかるよシュアン、今回はあなたの気持ちがよ~くわかる。頑張ってシュアン!!

第7話:美少女の過去
会社の研修旅行にやってきたiFound誌の一行はアメリカの大学に通い卒業旅行でやってきた金持ちグループと出くわす。そのうちの1人エディソンが、シュアンに自分はアメリカでジアの恋人だったと打ち明ける。ボーナス上乗せがかかったサバイバルに参加するiFound一行。シュアンはジア・ルーカスと同じグループになるが、気分が悪いというジアに優しくするルーカスを見てシュアンは苛立っていた。一方、エディソンは夜のバーベキューにやってき、みなの前でアメリカでジアとの間に起こったこと、本当はどんな人物なのか暴露し始める。

やってきた研修旅行!訓練開始前に皆で歌うシーンは面白い(笑)。ジアを介抱しつつシュアンの荷物も持ってあげるなんて、何度も書いてるけどルーカスは優しすぎ~。この優しさはもう罪の域。今回はジアの元彼が現れるのですがなんか意外な展開に…。ジア側の言い分がないのでどこまでが本当なのかまだわかりませんが、次回でその辺りのことがはっきりとするのかな?研修旅行に波乱の波がやってきてますが、シュアンがルーカスのためにボーナスゲットに頑張ってる成果はちゃんと報われるのかな?

第8話:魔女と王子様
あまりにもジアのことを悪く言うエディソンを殴ってしまったルーカス。何も知らず2人を合わせてしまったシュアンは嫉妬心から意図的にしたと勘違いされ、同僚たちはジアの味方をし、ルーカスからもひどい言葉を投げつけられる。自分を探しにきてくれたルーカスにジアは自分の過去を話し出す。一方、ジアを探しに出て山の中の穴に落ちてしまったシュアン、元彼やルーカスの空想を見るが、気付くと目の前に本物のルーカスがいた。

どんなひどい言い方されようが自分の責任だからと言っていなくなったジアを探しにいくシュアン。なんて男らしいんだろうシュアンは。泣けてくる。シュアンのことを好きな男性ルーチーがルーカスに本当のこと言った時すっきりした!!そこまでシュアンのことをしっかり見てるのに報われないなんて気の毒…。一方ジアはルーカスに渡されたリストバンドで姉とルーカスの関係を知ってしまったわけで。これは今後の展開にかなり影響してきそうな予感。勘違いを素直に認めてちゃんとそれを本人に伝えるルーカスはやはりかっこいい。。8歳差なんてもうどうでもいいように思えるんだけどなー。なにはともあれチームに団結力ができたので良かった!良かったのかな~??

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tkat.blog55.fc2.com/tb.php/776-cf9cdd81
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。