TK.blog

好きな映画や小説etc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「緑の海平線 ~台湾少年工の物語~」

『緑の海平線 ~台湾少年工の物語~』  緑的海平線

緑的海平線

製作年:2007年
製作国:台湾/日本
監督:郭亮吟
製作:藤田修平
ナレーション:林強

<あらすじ>
第二次世界大戦中、労働力不足を補うため、日本は植民地であった台湾の小中学校で海軍工員の募集を行った。1943年から1944年にかけて、8000余名の台湾の少年たちが神奈川県大和市にあった海軍空C廠(のちの高座海軍工廠)に派遣された。その後、日本各地の軍需工場で軍用機の生産に従事するが、日本の敗戦でその任務は解除され、翌年、多くの少年工たちは台湾に戻ることなった。しかし、一部の元台湾少年工にとってはこれが新たな苦難の始まりでもあった。
台湾の少年たちはどのような理由で少年工に応募し、日本にやってきたのか。彼らの個人的な事情を当時の社会的な背景と共に明らかにされていく。台湾の少年たちが日本で軍用機の生産に関わったのはわずか1年から2年であったが、この短い日本での経験が彼らの一生を大きく左右することにもなった。「緑の海平線」は、台湾から神奈川県の高座海軍工廠に派遣された少年たちの異なった人生の歩みと彼らの多様な視点を通していかに政治に一般の人々が翻弄されたということ、そして東アジアの異なった社会や体制下で何を考え、どう生き、どのような喜びと悲しみを持ちえたのか。高齢に達した元少年工の記憶を辿りながら、公的な文書の残されることのなかった東アジアの歴史を記録したドキュメンタリーである。
-公式HPより-

<感想>
あらすじにもあるようにドキュメンタリーで、ご高齢になった元少年工の方々や当時の日本人の先生、指導官、海軍少尉のインタビュー、映像、当時の新聞、その他さまざまな資料などを交えながら進んでいきます。

台湾で学校を卒業しても進路が難しい現状から、少年工の応募の謳い文句「半工半読」(働きながら勉強ができる)を信じ、また先生が話す募集内容が魅力的なこともあり、少年工に憧れを抱くものもいたそうです。ただ自ら志願したものもいれば、先生に強制されていやいや志願したものも。
実際日本に来てみたら工廠はなく、あるのは宿舎ぐらい。だが台湾での募集は増えていくばかり。現実は厳しく来たことを後悔するものもいたそうです。

そして日本が負け終戦を迎えた時、台湾に帰れると喜んだ青年、そんなはずないと信じることができなかった青年など様々。台湾に帰ったもの、大陸に行ったもの、日本に残ったもの、台湾に帰った方の中には2.28に参加したもの、歩んだ人生はみな違いますが、そう簡単に新しい人生が待っているわけではなく、さまざまな問題があり現状は厳しかったようです。

当時の少年工が書かれた手紙が映ってましたが、みなさん日本語がお上手でとってもキレイな字。1~2年でそこまで日本語を理解していたのかと思うと、皆さんの勉強の努力は半端ないものだったんだろうなと思います。おそらくもともと台湾で優秀だった子たち、いわゆるクラスでもトップ級の子たちだったなかなと。日本人指導官(←もしかしたら少尉だったかも)宛の日本を離れた少年工からの手紙には「寂しい、また会いましょう」と書かれていたのがとても印象的。

全編を通し政治的背景はあまり見られなかったような気がします。登場したのはマッカーサーぐらいでしょうか?私の印象としてはあくまでも元少年工の方々の半生を描いているような感じでした。インタビューに答えてくださっているのは元少年工のほんの一部の方ですが、誰も日本に対して恨み節はおっしゃってなかったような。最後には「ただ戦争の時代に生まれたということ」とおっしゃっていたのも印象的。

上映後に製作の藤田さん、元台湾少年工で嘉義出身の陳栄和さんと台中出身の何輝州さんがゲストに来られており、当時のことやQ&Aに答えてくださいました。直接お話を聞くことができ貴重な時間を過ごすことができました。

私はこの作品の存在を知るまで台湾少年工の話は全く知らず、あまり内容を把握できていない感想になってるかもしれません^^;60分という短いドキュメンタリーでまだまだ描ききれてない部分がたくさんあると思いますが、今まで知ることのなかった台湾少年工の存在を知るきっかけとなったので観てよかったと思います。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tkat.blog55.fc2.com/tb.php/774-473a305a
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。