TK.blog

好きな映画や小説etc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幾米世界的角落特展

華山1914創意文化園區に2010年12月22日~2011年3月27日まで開催している
『幾米世界的角落特展』を見に行ってきました~。
大好きな台湾の絵本作家:幾米のこのような催しを見るのは初めてなのでドキドキ!

フラッシュなしの撮影なら大丈夫だったので沢山撮ってきた中の一部を紹介☆
ちなみに幾米だけでなく、いろんなデザイナー(?)の方とのコラボの模様。
(確かではないですがそんな感じ)

この倉庫っぽい建物の中で幾米世界的角落特展を開催。
外観.

これが入口。まずはここで写真を撮らないと。
入り口外

受付カウンター下には幾米著書にはお馴染みのウサギさんがお出迎え。
受付

廊下の壁には幾米作品の原画がた~くさん掛けられています。
原画1原画2
原画3原画6
原画7原画8

とある空間では地面に大きなスクリーンがあり幾米作品が映し出されます。
スクリーン1
幾米の絵で野球関連は初めて見たけどどの本に載っているのかなー?

スクリーン2

スクリーン3

スクリーン4

スクリーン5

各空間の出入口にも絵が描かれています。
ドア1 ドア2
ドア3 ドア4

お土産屋さんも幾米商品がたくさん!見てるだけで楽しくなっちゃいます♪
お土産売り場1 お土産売り場2

思っていたより充実した特展で幾米ワールドを堪能することができました!

-4 Comments

孔雀の森 says...""
おおぉぉ~ すごいですね!
趣向を凝らした展覧会!
昨年行ったライブ会場とよく似てるなあと思いました。
懐かしい絵、初めて見る絵…
素晴らしい幾米ワールド! 帰りたくなくなっちゃいそう。
お客さんはたくさん入っていましたか?
お土産も充実している様子。
お買い物はいかがでしたか?
2011.01.12 08:27 | URL | #W/rA3xXw [edit]
TKAT says...""
こんにちは、孔雀の森さん♪

孔雀の森さんが行かれた展覧会と同じ場所ですよね?
開催するごとに中の催しは違うのかしらん?

平日の昼に行ったのですが、結構お客さんいましたよ~。
入り口で係の方が色々と説明してくれるのですが、
中国語も英語もわからない私はどんな説明だったのか
全くわからず^^;

幾米だけでも充分楽しめるのですが、コラボしてる
デザイナーさん達の凝ったセットも魅力的で
あっという間に時間が過ぎてしまいました^^

お土産屋さんも充実してましたが、実際購入してる人は少なかったかも。。
一つ一つ結構いいお値段だったので私も何も買わずデス。

この日は前回日記に書いた南港駅にも行き、幾米ワールドに
どっぷり浸かった一日でした♪
2011.01.12 13:34 | URL | #- [edit]
孔雀の森 says...""
こんばんは♪
またまた来ちゃいました!

>孔雀の森さんが行かれた展覧会と同じ場所ですよね?
はい。私が行ったのもあの一帯でした。
その時は白っぽい2階建ての建物で幾米特展をやっていました。
狭くて人の肩越しに鑑賞する感じでした。
今回の方がずっと規模が大きいですね!
ライブは広~い倉庫で行われたんです。
倉庫をいろいろ活用してるんだなあと、感心しました。

あ~やっぱりいいお値段だったのですね。
ブランドですものね。

TKATさんの充実した感覚が伝わってきて、私も一緒に楽しませてもらってます。
2011.01.12 18:36 | URL | #W/rA3xXw [edit]
TKAT says...""
孔雀の森さん、おはようございまーす☆
先ほど孔雀の森さんが展覧会に行かれた時の記事と写真を拝見しました。
同じ敷地内でも建物が違うんですね。
それも2階建てでもしかしたら私が見た1階建ての倉庫よりも
実は規模が大きかったりしてw
確かに敷地内はいろんな倉庫や建物があり、
いろんな催しがされてました。
日本の酒工場の跡地だったんですね~。
全体的にオシャレな雰囲気で効率的に使われてますよね^^

>あ~やっぱりいいお値段だったのですね。ブランドですものね。
はい、日本と同じような価格でした^^;
今まで誠品や空港で幾米関連のペンやメモ帳など
いろいろ購入してきたので、今回はパスしました~。。

何度か特展しているみたいなので、今度台湾に行った時は
どんな内容の特展がされているのか今から楽しみになってきました♪
きっと他の場所でも幾米関連のイベントがあると思うので
Jimmyspaでチェックしとかないと~☆
2011.01.13 07:02 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tkat.blog55.fc2.com/tb.php/743-7761893c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。