TK.blog

好きな映画や小説etc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幾米の駅 in 台北

台北のMRT板南線「南港站」には大好きな幾米の絵がたくさん!
(ちなみに今まで15冊ほど幾米の絵本の感想を書いてまーす。こちら
電車から降りた途端、ホーム壁画いっぱいに幾米ワールド全開。
地下鉄だけに『地下鐵』の絵が多いですが、
その他の絵本のキャラクターも描かれています☆

ホーム1

ホーム2

ホーム3

ホーム4

ホーム5

ホームの絵を楽しんだあともまだまだ幾米ワールドは続きます。
改札出てすぐこちらの絵がお出迎え。
改札外1

階段出口の手前のスペースでは以下の絵。
改札外2

改札外3

そして地上へ出る階段&エスカレーターの壁画にはいろんな絵本のキャラクターたちが大集合!
階段4

詳しく見てみると…
階段1

階段2

階段3

こられの絵を見るだけに南港駅に行ったのですが、
充分楽しめお腹いっぱい大満足でした♪

-4 Comments

孔雀の森 says...""
おはようございます♪
こちらに飛んできた矢先「うぉ~」と叫んでしまいましたよ!
「南港」って路線図で見ると端の方の駅ですよね!
(MRTの行き先表示に書いてあるから記憶に残ってます)
どこでこの情報を手に入れたのですか?
ジミーさんの絵であふれかえっている駅って、すごい!!
ほかにもこういうスポットがあるのかしら
TKATさんの感動がダイレクトに伝わってきます!
ますます台湾に行きたくなっちゃいました♪
2011.01.09 08:12 | URL | #W/rA3xXw [edit]
TKAT says...""
こんばんは、孔雀の森さん(^▽^)ノ
ふふ、幾米ファンにはたまらない駅でしょ?
2年前の夏ぐらいに台湾在住の知り合いから、台北のどこかの駅で
幾米の絵が書かれているのを見たよと教えてもらっていたんですが、
今回の旅行までそのことをすっかり忘れていたんです。
で、旅の初日に台湾在住の別の知り合いに幾米特展に行く話しをしたら
南港駅には行かないの?と聞かれ2年前の話を思い出した次第で^^;

2年前にちゃんと調べていれば孔雀の森さんが訪台された時に
オススメ場所として紹介できたのにごめんなさい!!
次に行かれる時はぜひ南港駅にお立ち寄りくださいまし♪
見学ブームは既に去ってるみたいだし、平日の昼は人も少ない駅なので
楽々写真を撮ることができますよー☆

>ほかにもこういうスポットがあるのかしら
今のところ私が知っているのはこの駅の事だけですが、
もし他に何かスポット情報を掴んだらお知らせしますねっ(^_-)☆
2011.01.09 18:17 | URL | #- [edit]
prego says...""
かわいいー!何この駅っ!
こんな駅が台湾に会ったんだー。
板南線の一番端っこなのね。
MRTにはよく乗るけれど、意外に各線の端っ子には行ったことが無いんですよねー。
メルヘンだ~
こういうのを見ると、ガイドブックも持たず、適当にMRTの端っこに行ってみたくなったー。
そういう気分でいったのが淡水だった…(台湾二回目)
2011.01.15 10:55 | URL | #- [edit]
TKAT says...""
>pregoさま
でしょでしょ?可愛いでしょー☆
幾米のファンじゃなくてもメルヘンちっくで思わず見入っちゃうはず♪

旅行中って目的がない駅では降りないし、端っこまで行く機会ないよね。
私はこれらの幾米の絵を見るだけにこの駅に行ったので
実は地上には出てないの~^^;
なので南港站には行ったけどどんな街なのか未だ知りましぇん。。

>ガイドブックも持たず、適当にMRTの端っこに行ってみたくなったー。
いいねいいねー!ぶらり旅私もしたい!んで最後に足の裏の角質取って
ツルンツルンになってビール飲んでぐっすり寝たい(笑)。次はコレだ!
2011.01.15 15:27 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tkat.blog55.fc2.com/tb.php/742-75d7526e
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。