TK.blog

好きな映画や小説etc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「エルム街の悪夢」

『エルム街の悪夢』  A NIGHTMARE ON ELM STREET

エルム街の悪夢

製作年:2010年
製作国:アメリカ
監督:サミュエル・バイヤー 
出演者:ジャッキー・アール・ヘイリー、カイル・ガルナー、ルーニー・マーラ、ケイティ・キャシディ、トーマス・デッカー、ケラン・ラッツ

<あらすじ>
高校生のディーンは同級生がバイトしているレストランで、自らの首をナイフで切りつけて死亡してしまう。彼はずっとストライプのセーターに帽子、焼けただれた顔の男が出てくる悪夢に悩まされていた。次第に同級生のクリス、ジェシー、ナンシー、クエンティンたちにまで同じように夢の中で殺されると現実でも死んでしまうという悪夢を見るようになる。ナンシーは自分の夢をヒントに、高校で知り合ったはずの5人が実は5歳の時の写真に一緒に写っているところまで突き止める。クエンティンと共に真相を探っていくにつれフレディの存在が明らかとなる。

<感想>
1984年製作の同名ホラーを完全リメイクしたもの。『セルラー』と同じく台湾旅行の機内にて鑑賞。

オリジナルを観たのはかんなーり昔。初めて観た時は衝撃を受けたような受けなかったような…。でも気に入った作品は本でも映画でもシリーズ通して見る私が今作品のシリーズは2作品ぐらいしか見てないのでそれほど好きなタイプの作品じゃなかったのかもしれない^^;
名シーン以外内容を殆ど覚えておらず、おそらく初めてみるような感じで見れるんじゃないかと思いこの作品をチョイス。上映時間が95分と短いのが選んだ一番の理由だけど(笑)。

こんなに怖くない作品だっけ?オリジナルを見た時はもう少し恐怖心があったような気がしたんだけどなぁ。私が大人になったから?それとももっとエグいホラー映画を見慣れてしまったからかしらん。
しかもフレディの生前の話があったのですがそんな趣味があったとは!オリジナルでもこのような内容が描かれてたっけ?やっぱオリジナルを全然覚えてないから何もかもが新鮮だ(笑)。

女性がバスタブに入っている時に足の間から出てくる鉄の爪だけは覚えてます!でもよく考えたらよ?バスタブに入る時ってこんなに大股開いて入る(笑)???だって両足がバスタブのフチの外に出てるんだよ?!やっぱりアレかな、日本人と違い足が長いからバスタブの中で窮屈なんだ。だから大股開きになるんだ。きっとそうだ。

途中から「どうして5人が同じ夢を?一体どんな繋がりが?」と疑問に持ちそれを調べ始め謎解きのような展開に。ちょっと探偵さんのよう。ってかまだ高校生なのに、みながみな幼少の頃の記憶がないって…(-ω-)

結局夢の中のフレディと対決するわけですが、もうちょっと見所的なシーンがあればよかったかなーと。リメイク版ということもあってかいまいちインパクトも欠けてるような気がするのはフレディファンじゃない私だからかも。。このシリーズのファンの方にはたまらない作品なのかもしれないです。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tkat.blog55.fc2.com/tb.php/698-4d43c9c8
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。