TK.blog

好きな映画や小説etc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「VLOG ~殺人サイト~」 <ホラーフェス*ジャパン2009 in 大阪> 

『VLOG ~殺人サイト~』  VLOG

vlog

製作年:2008年
製作国:アメリカ
監督・脚本:ジョシュア・バトラー
出演者:ブルック・マークス、トレバー・トラウト、スカイラー・カリブ、ルディ・ペレツ、リーセル・ブールウェア

<簡単なあらすじ>
人気ブロガーのブルック・マークスはwebカメラで自分自身が映り言いたい放題しゃべっていた。また自分の身の回りに起きたことを隠し撮りしそれを流していた。そんな時彼女のwebで登場した人物が次々と惨殺されていく。ある日、怯えるブルック・マークスがwebカメラに映っている時に何者かが部屋に乱入しネット公開殺人が行われる。だがブルック・マークスは忽然と姿を消してしまった。

<感想> ネタバレあり!!下2行
冒頭からはブルック・マークスがwebカメラに向かいどんな内容を話しどんな映像を流しているのかのオンパレード。これがテンポあって面白くホラーっぽく感じません。。といっても誰かに狙われても全くおかしくない内容でもあるわけで。ブルック・マークス演じる女性は本名もブルック・マークスで実際のビデオ・ブロガーだそうです。

途中、「ここからは18歳未満禁止」といったような警告文が出てきます。確かにそこから先は少し前までの映像とはうってかわりブルック・マークスの周囲の人間の惨殺シーンが始まります。ここからがまさしくホラーです!スプラッタです!『血の魔術師』の後で鑑賞したせいか、本作品は内容がわかりやすく深く考えず観れたのが良かった良かった^^

確かにね、ここまでネットで自分の付き合ってる彼氏や知り合いを隠し撮りして流すんだから(しかも本人にとって流されてたくないような内容)、沢山の人に逆恨みされてもおかしくない状態。←と誰かに恨まれて?と思ってしまうのがこの映画のポイントなのかも。。
ネットを観ている人を楽しませたい!という気持ちがここまでくるのはちょっと怖い。でも現実にありそうなのがより怖い。

ブルック・マークスのサイト。どうやらメンバーにならないと詳細は見れないみたいです。
なんだか思ってた以上に露出が多そうだわ^^;

実際ブログをしながらこのようなホラーに出演し身の危険はないのかなと他人事ながら心配になってきます…
ところがどっこい、本作品はシリーズ化が決定し彼女は引き続き主役を演じることが決まってるそうです。まぁ失踪は本当だけど死んではなかったわけで。。やるねー。パート2が出たらおそらく観まっす!

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tkat.blog55.fc2.com/tb.php/594-72c65124
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。