TK.blog

好きな映画や小説etc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ワンダーラスト」

『ワンダーラスト』  FILTH AND WISDOM

ワンダーラスト

製作年:2008年
製作国:イギリス
監督:マドンナ
出演者:ユージン・ハッツ、ホリー・ウェストン、ヴィッキー・マクルア、 リチャード・E・グラント、インダー・マノチャ、エリオット・レヴィ

<簡単なあらすじ>
ロンドン。ウクライナ移民のAKはミュージシャンを夢見ているが現実はSM調教師をして生計を立てている。ホリーはバレリーナになることを夢見て毎日レッスンに励んでいるが現実はストリッパー。ジュリエットはアフリカの貧しい子どもを救うことを夢見ているが現実は薬局に勤め薬を盗み出していた。理想から程遠い夢を追い続ける2人の若者のストーリー。

<感想>
マドンナが監督をしているということだけで興味本位で観に行ってきました。な、なんて単純な…^^;
マドンナ自身を投影させた3人の若者ということらしいのですが、特に自分自身と一番近いのはAKのキャラなんだそうな。
SM顧客の要望に応えいろんな格好に扮装したり、このバイトをホリーとジュリエットに手伝わしたりするシーンは結構楽しかったり。っていうかSMといいつつやってることは全くエロくなく、逆に笑けてきちゃうw

スターになる前の苦労していた頃、夢のためならどんな犠牲でも払うという環境設定なので観ていてわかりやすい。
犠牲といっても映画自体は重くなく、かといって軽くもなく…いや、どちらかと言えば軽めかな。
でもマドンナ自身が払った犠牲はもっともっとあったんじゃなかろーかと。

さすがマドンナ!と思ったのは挿入歌や主題歌の音楽センス!最高!ユージン・ハッツも最高!
コメディタッチで描かれているシーンも多く、マドンナの笑いのセンスって私の中では好感触。
次の作品のアイディアももう浮かんでいるというマドンナ、こりゃ期待していいのか?!
はー、いろんなことに貪欲になれるっていうのは羨ましいよ。これだけバイタリティーあれば老けるヒマもないはずだ。ああ羨ましい。



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tkat.blog55.fc2.com/tb.php/454-6d6e3618
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。