TK.blog

好きな映画や小説etc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「誰も守ってくれない」

『誰も守ってくれない』  NOBODY TO WATCH OVER ME

誰も守ってくれない

製作年:2008年
製作国:日本
監督:君塚良一
出演者:佐藤浩市、志田未来、松田龍平、柳葉敏郎、石田ゆり子、佐々木蔵之助、佐野史郎、津田寛治、木村佳乃

<簡単なあらすじ>
小学生姉妹殺人事件で18歳の少年が逮捕され、刑事の勝浦はその容疑者家族の保護を命じられる。容疑者の妹である沙織の保護を担当することになった勝浦は逮捕直前から押し寄せるマスコミ、野次馬から沙織を連れ出しかくまうが、世間の執拗な追跡から転々と移動する。勝浦自身も過去の捜査で心に闇を抱えており家族ともうまくいっていない状況。困惑する沙織を世間の目から守ることはできるのか。

<感想>
1月にテレビでこの映画の事件の数ヵ月前を描いた特別番組『誰も守れない』を観て、映画『誰も守ってくれない』も観ようと。
ドラマの最後と映画の冒頭は同じ映像になっており、ごくごく平凡に暮らしている家庭の長男が殺人事件の容疑者として逮捕、その時から家族は"加害者家族"として世間にさらされることに。
息子のしたことが信じられず現実から逃げてしまった母親、突然のことで自分の置かれてる状況が理解できない15歳の沙織…
保護する勝浦自身も自分の過去の事件や家族まで世間にさらされハンパなく追い詰められていきます。

かといって犯罪を犯した少年の家族も被害者なんだということを全面に押し出しているわけではなく、勝浦が担当した過去の捜査の被害者家族を登場させ、そこで加害者家族である沙織と対面させることによって被害者側の気持ちをちゃんと描いてます。

この作品を観ていてネットが一番恐ろしい世間の目なのかなと。匿名性ということでだれかれ構わず個々の情報を興味本位で書き込む。信頼していた人物の裏切りもあったりと今までの平穏な人生が音を立てて崩れていく。

結果的に守ろうとしても誰も守ってやることが出来なかったということかもしれませんが、全てを受け入れ強くなれ!ってことなのかしら。
物語はこれからが大変だという所で終わってしまいますが、全てを受け入れた今、それぞれがこれからの人生に向かって一歩踏み出すって感じ?

そうそう、精神科医を演じる木村佳乃さんは映画だけでは少し分りづらい存在かも。ドラマではきっちりと描かれていたのに映画では勝浦とはどんな関係なの?って雰囲気になってる!でもそれが監督の狙いなんだそうな。
もしこの映画がヒットしたらフジテレビで勝浦刑事(佐藤浩市)&三島刑事(松田龍平)コンビのドラマが始まったりして(笑)。あるいはこの映画のドラマ化が実現しそうな予感…。
このドラマ、映画を観て思ったこと→松田龍平ってデビュー当時に比べてめっちゃ男前になってる!彼は短髪の方が似合ってます♪

-2 Comments

jia says...""
チュッチュチュースヽ(^o^)丿

って、いきなり久しぶりなのに大変失礼しました(~_~;)

ドラマ見ましたよー。映画の予告を見たとき、なんか
ラストがすごくいろいろ考えてしまいそうな予感がした
ので、見に行くのは躊躇しております^_^;

TKATさん的にはドラマ化しそうな感じですか(@_@)


匿名だから信頼している人も恐ろしい書き込みしてたり
興味本位でいい加減なこと書かれたりってありますもんね(ーー;)

まぁ、自分は言葉ってのは、その人の性格や人間性が出
ると思うので、いくら匿名だからと言っていい加減な事
はしたくないですね。

やっぱりこの映画はエンディングはスッキリしなさそう
ですねぇ(~_~;)
2009.02.15 18:04 | URL | #1olHiW.o [edit]
TKAT says...""
チャース、チャッチャチャース!!

jiaさんもドラマご覧になりましたか!
ははーん、映画を観たいと思いつつもブルーな気分になりそうで
映画は躊躇してはるんですな。
確かに重い映画でしたが良い映画でしたよ^^

ネットでホント怖いと思いますね。どこかで
「TKATはブース、バーカ、あんぽんた~ん」なんて書かれてたら
ショックで立ち直れないかも(泣)。

エンディングはとりあえず各々の気持ちの整理はついたということで
完結してると思いますが、試練はこれからという感じでしょうか。
今となればこの終わり方で良かったんじゃないかと思えます^^

映画を観なくてもそのうちフジテレビで放送してくれると思うので
是非ご覧あれ!
2009.02.15 23:56 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tkat.blog55.fc2.com/tb.php/451-95c11a85
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。