TK.blog

好きな映画や小説etc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ジュリエット・イン・ラブ」

『ジュリエット・イン・ラブ』  朱麗葉與梁山伯  JULIET IN LOVE

朱麗葉與梁山伯

 製作年:2000年
 製作国:香港
 監督:ウィルソン・イップ(葉偉信)
 出演者:サンドラ・ン(呉君如)
       フランシス・ン(呉鎮宇)
       サイモン・ヤム(任達華)
       エリック・コト(葛民輝)
       ラム・シュー(林雪)







<簡単なあらすじ>
乳房の片方をなくしたジュディは離婚し父親と一緒に暮らしている。一方ジョーダンは借金があり人生の目標を持たないチンピラ風情。ジュディの父親が事故に遭い、たまたまタクシーに乗っていたジョーダンは彼女を病院まで送り届けることに。その後ジョーダンは借金関係で新界のボスである鄭の部下に怪我を負わされ同じ病院に入院。数日後、ジョーダンの怪我が良くなった頃、今度は鄭が傷を負い同じ病院に担ぎ込まれる。その時にジョーダは鄭が愛人に生ませた赤ん坊を数日間預かることになった。父親の看病で同じ病院にいたジュディと一緒に彼女の家で赤ん坊の世話をすることになったが…

<感想>
ずっと観たいと思っていた作品、でも日本語版が発売されておらず輸入版を購入し辞書を片手に数週間がかりで中文で観るしかないのか?!と半分諦めていたところ、よくお邪魔するブログ朋友のSOFFYさんがお貸ししてくださることに。感謝です(TT)。

ではでは、ここから感想をば。
呉鎮宇が好きなのはもちろんのこと、さらにさらに任達華まで出演してたとは!!←これめちゃ嬉しい。いつ見てもおっとこ前~♪
よく考えたら私、『欲望の街シリーズ』で呉鎮宇も任達華も呉君如も知ったんだった。このシリーズって多くの出演者がいたんだなと今更ながら実感。外伝も合わせると総勢かなりの人数がいそう。
林雪はどんな登場でもすぐ「あっ、林雪だ!」ってわかるのが嬉しい(笑)。たとえ0.5秒だけしか映らなくてもおそらく…というか絶対に気付く自信あり!

そして呉鎮宇と呉君如、大人の恋愛ですね~。←といっても呉鎮宇はチンピラ風情だけど^^;
呉鎮宇は不器用なのか男気あるのか…。友人を庇うところは男気あるんだけど女性からお金を借りるのはどうなんだろう。30過ぎて(←おそらく)バツイチ、男性とは縁がない女性が定職を持たない男性の借金の返済額を貸してあげるというのは普通で考えたらかなり危険。←映画だからこれは言っちゃダメって?惹かれあってる2人だからこその見えない絆が既にあったんでしょうね。

そんな孤独な女性の行動が気になってしょうがなかったんですが、が!映画自体はとてもよく出来ており、お金を貸したことなんてもうどうでもよくなります。はい。
夢も希望も持たない孤独な男女が他人の赤ちゃんを世話することで惹かれあっていく。
観終わったあと、じわ~ときます(TT)。呉鎮宇の身の上話から既に目頭が熱くなってしまった…。呉鎮宇の演技がまた良いんです。身の上話をするシーンもそうですが、随所で呉君如を見る眼差しにもそれぞれ目での演技力があります。呉君如も元気ハツラツのイメージがあったんですが全く違うイメージが見れて良かった^^

この作品はぜひとも日本語版DVDを出して欲しい!派手さはないけど内容はかなりおススメです!密かに主題歌も♪今回はホント日本語版(MATVを録画したもの)で観ることが出来てよかった~(TT)。バンザイ、MATV!!ありがとう、SOFFYさん!!

-2 Comments

SOFFY says...""
TB&コメントありがとうございます。
んで、私もTB&コメント返し(笑)

本当にこれは日本版を発売するべきですっ!!
主題歌、実は私も大分前から目をつけていて
いずれ購入しようと企んでおります。
そして鎮宇の“目”演技にひたすら脱帽。

ウィルソン・イップ監督。
ジョニー監督の次に好きな監督です!
こう言う実りそうで実らない恋愛物を撮らせると上手い。

この映画のサイモンさんは怖いけど家族思いで
またまたナイスなキャラでしたよね。

・・・古惑仔、そう言われると凄い面子が出てましたよね。(スーちゃんとかトニやんも出てたし)
2009.01.12 13:43 | URL | #- [edit]
TKAT says...""
こんばんは^^
SOFFYさんからスタッフの手違いで瓶が変えられておらずそのまま殴られた鎮宇…
とお聞きし、びっくりしました!ティッシュにしみ込んだ血、床に溜まった血が
全て本当だったなんて~(><)。hospitalなんて床に書いてる場合じゃないっつーの(笑)
林雪は殴った瞬間、「えっ、何このリアルな感触?」って思ったに違いない!
これで撮り直しって言われてたら鎮宇、かなりショックだっただろうな~。

SOFFYさんもやっぱり主題歌に目をつけられましたか。フフフ。
いい曲ですよね~。今はYouTubeでずっと聞いてますが
私もこの曲の入った許志安のCDを購入しようと目論んでおります^^

この映画を観て鎮宇の目にやられ、ますますファンになってしまいました。
『エグザイル/絆』では呉鎮宇、任達華、林雪が出演してるので
こちらも楽しみ~♪
2009.01.12 18:43 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。