TK.blog

好きな映画や小説etc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝」

『K-20(TWENTY) 怪人二十面相・伝』 

K-20/怪人二十面相・伝
 製作年:2008年
 製作国:日本
 監督・脚本:佐藤嗣麻子
 出演者:金城武、松たか子、仲村トオル、國村隼、高島礼子、本郷奏多、今井悠貴、益岡徹、鹿賀丈史

<簡単なあらすじ>
1949年、第二次世界大戦を回避した架空都市<帝都>――
富裕層のみをターゲットに次々と美術品や骨董品を盗み出す怪人二十面相が世間を騒がせており、明智小五郎が事件を追っていた。ある日、サーカスショーを終えた曲芸手品師の遠藤平吉のもとに謎の紳士から明智小五郎と羽柴財閥の跡取りである葉子の結納の儀を写真に撮ってほしいと頼まれる。平吉は天井から結納の様子を盗み撮りしようとするが、実はこの会場には怪人二十面相が犯行予告をしており平吉は二十面相に仕立て上げられてしまう。まんまと罠にはまり指名手配されてしまった平吉は無実を証明するために立ち向かうが…

<感想>
怪人二十面相の名前は知っていますが実はあまり知らなかったりします^^;だけど本来の話をかんなり覆した結末になってるということだけはわかります。多分。

松たか子は平吉が連れ去ろうとする時から天然ぶりを発揮し出しますが、それまでは普通のお嬢様キャラだったよね?急に松たか子が愉快な良家の子女ぶりを発揮しだしたのでちょっとびっくり。
一度は言ってみたい「良家の子女のたしなみです」。凄いね、良家のたしなみはあそこまでするのか。きっと大滝おじい様が教えたのに違いない!

一直線に走る修行シーンは観ていて楽しい。スタントマンを使っていてもまるで金城武がやっているみたい。「かっこいい~・・・オレ」という金城武、はい、あなたはかっこいいです。
久々に金城武がコメディっぽく演じているのを観たかも。平吉が入った仲村トオルのコミカルなシーンも久々。
ジャイロからの縄梯子で高笑いしながら手を振ったり高い塔の上に立ったりまさしくヒーロー。そして内容も笑いあり涙ありで年末年始にピッタリの娯楽作品かな~と。

平吉&平吉の味方である源治、平吉&葉子、平吉&少年シンスケ、平吉&明智小五郎、源治&妻の菊子、明智小五郎&小林少年、どのペアもしっくりきててとっても観やすかったです。
これがもしシリーズ化になったら1人だけもう出演できない?!なんて思ってたら、パンフレットに監督が「半分ロボット役かな」だって(笑)。
是非シリーズ化してロボット役でも何でもいいのでまた登場して欲しいところ。そして今度は少年探偵団を使いまくる小林少年の活躍も見てみたい^^果たしてシリーズ化なるか?!

-2 Comments

孔雀の森 says...""
こんにちは♪

>一度は言ってみたい「良家の子女のたしなみです」。
ハイ、私も。良家の子女のたしなみを私は持っているだろうか…ナイナイ。飛行機なんて操縦できないし(笑)

鑑賞しながら何度も笑ってしまいましたよ。そういう人は私のほかにもたくさん!
シリーズ化のお話があるとしたら、是非お願いしたいです。
一人いなくなってしまった人はロボット?仮面でもいいんじゃないですか?それなら出番たくさんあるだろうし。でもそんなことしたらみんなが混乱するかな~
小林少年&少年探偵団の活躍もみてみたいです。今回は少年探偵団の出番、少なかったですものね。
いちばん見たいのは金城武なんですが、どういうシチュエーションになるのか興味津々。
続編は当然ある、みたいな気持ちになってきました~
2008.12.26 07:44 | URL | #W/rA3xXw [edit]
TKAT says...""
こんばんは、孔雀の森さん♪

私が劇場に行った時も皆さん何度も笑ってました。特に葉子が源治の家でお風呂に入ってるシーンでのお嬢様ぶり(笑)。
1人いなくなった人、是非続編も!だって中学生の時大好きだったんですもーん♪いっそのこと「あんなことで私が死ぬとでも思ったのか?」なんて言いながら堂々と登場しても私は文句言いません(笑)。

>小林少年&少年探偵団の活躍もみてみたいです。
おそらく次は彼らが活躍してくれることと思います^^そして金城武はシンスケやその仲間たちを使って立ち向かう。
私も続編は当然あるという気持ちになってきました~。
2008.12.26 19:58 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tkat.blog55.fc2.com/tb.php/430-cd1027e9
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。