TK.blog

好きな映画や小説etc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「遠い道のり」 <台湾シネマ・コレクション2008>

『遠い道のり』  最遥遠的距離  MOST DISTANT COURSE

遠い道のり
 製作年:2007年
 製作国:台湾
 監督:リン・チンチェ(林靖傑)
 出演者:グイ・ルンメイ(桂??)、モー・ズーイー(莫子儀)、ジア・シャオグオ(賈孝國)

<簡単なあらすじ>
引越しをしたユンの住まいに、以前住んでいた住人宛に次々とカセットテープが届く。同じ職場の男性との不倫に行き詰まりを感じているユンはカセットテープに入っている男性の声とさまざまな音を探しに台東に向かう。元彼女に音を録音し送り続けているタンは台東でひょんなことから精神科医ツァイを助け、また元彼女に対する今の気持ちをツァイに聞いてもらう。ユン、タン、ツァイの3人が自分の気持ちに整理をするため旅をする物語。

<感想>
とっても静かでゆる~りと物語は進行していきます。その中でタンが録音している音に妙に癒され、途中うつらうつらとしてしまいました…。

ユンは旅に出るまで「ちゃんと人生楽しんでる?」って聞きたくなるぐらい悲しい顔をしてます。大家さんと話す時もか細く今にも泣きそうな表情。
送られてきたカセットテープの音に聞き入るのはいいですが、仕事中にウォークマンでずっと聞いてたり途中で帰っても誰にも咎められないって…なんて自由な会社なんでしょう。

タンが録音した音によってユンは前に一歩ずつ進もうとしている。
ツァイが聞いてもらうことでタンは元彼女への気持ちを清算しようとする。

と2人は旅によって得るものがあったと思うのですが、ん?ツァイは?私がうつらうつらしてた間に何か大事なシーンがあったのか?!うーん、わからない…。ペッタンペッタン歩くのには一体どんな意味があったんだろう…。


遠い道のり』で8本全て鑑賞したわけですが、全体を通して心の傷、あるいは何かしらの悩みを持ってる主人公が多かったような気がします。
そして皆さん泣きっぷりがいい!メソメソ泣きじゃなく豪快に泣いてくれてました。莫子儀、楊丞琳、張鈞などなど。特に莫子儀、鼻水をもおしまず見事な号泣っぷりです。彼には私から「号泣賞」をあげたいと思います*^^*

そ・し・て!8本観たら「非売品プレスシート+お楽しみグッズ」がもらえるんですが、お楽しみグッズは何種類かの中から選ぶことができ、私は『練習曲』主演の東明相くんのサイン色紙をもらいました^^大事にしよっと♪

-2 Comments

孔雀の森 says...""
こんにちは♪
台湾シネマ、最後がこの『遠い道のり』だったのですね。
あのラストシーンはいかにも「ラスト」という感じに思えます。

>仕事中にウォークマンでずっと聞いてたり途中で帰っても誰にも咎められないって…なんて自由な会社なんでしょう。
私もそれを感じました。コメディじゃないんだから公私混同は避けてもらいたいものです。

>ペッタンペッタン歩くのには一体どんな意味があったんだろう…。
なんだかよく分からない場面でしたね。それに長撮りで。このお医者さん、元々よく分からない人物でした。

>特に莫子儀、鼻水をもおしまず見事な号泣っぷりです。彼には私から「号泣賞」をあげたいと思います*^^*
ほんとにすばらしい泣きでしたね。実は私、この男の子も好きなんですよ。純粋すぎるところが(笑)

また好きな作品、俳優さんたちを語り合いましょう♪
2008.12.09 08:54 | URL | #W/rA3xXw [edit]
TKAT says...""
こんばんは^^
私もモー・ズーイー君、好きです♪確かに純情すぎますがそこがいいんですよね~。舞台挨拶の時は少しパーマをかけてたみたいですが、映画の中のモー・ズーイー君の方がいいな^^

お楽しみグッズって数に限りがあったんですね。ああ、早く観終えて良かった~(TT)。『練習曲』グッズは人気ありそうですもんね。

話変わって孔雀の森さんは三国志、中国ドラマの登場人物に夢中なんですね。書いてる暇があったら読みたい・見たいという気持ちわかります。私もここ1週間で3冊本を読んだのですが、感想を書く前にどんどん次の本に手を付けてしまってます^^;年末年始にゆっくりと…と思ってますが掃除や何やらできっと無理だろうなぁ。

>また好きな作品、俳優さんたちを語り合いましょう♪
はーい♪またいろんな映画祭があれば教えてくださいね^^←こういう時、先に関東上映で良かったと思う私(笑)。




2008.12.09 18:01 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tkat.blog55.fc2.com/tb.php/420-83bf2406
遠い道のり
2007年/台湾/1時間53分(台湾シネマコレクション2008を鑑賞) 監 督  林靖傑(リン・チンチェ) 原 題  最遥遠的距離 英 題  Most Distan...
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。