TK.blog

好きな映画や小説etc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ウエスト・ゲートNo.6」 <台湾シネマ・コレクション2008>

『ウエスト・ゲートNo.6』  6號出口  EXIT No.6

6號出口
 製作年:2007年
 製作国:台湾
 監督:リン・ユゥシェン(林育賢)
 出演者:エディ・ポン(彭于晏)、イーサン・ルァン(阮經天)、ユ・ハナ(劉荷娜)、オリヴィア・チェン(鄭文雅)

<簡単なあらすじ>
西門町――。DJに憧れがあるが実際は本の屋台をしているダーイン、天才的ハッカーの顔を持つヴェンスはいつもバカなことをし毎日気ままに暮らしていた。そんな時、ダーインは女子高生のフィオナに一目惚れする。彼女は偶然にも遊び仲間であるビビアンと幼なじみだった。だがビビアンが忽然と姿を消してしまい、そのあと別の女子高生4人が相次いで失踪するという事件が起こる。ビビアンを必死で探すダーインとヴェンスらは事件の手掛かりとなるあるサイトを見つけるが…。

<感想>
4人は一見、今の時代を楽しんでいるように見えますが実はそうではなかったり…。
いつもおバカなことばかりしてるダーインとヴェンス、そして子供の頃から競争を強いられてきたフィオナとビビアン。育ってきた環境が違えどもダーインとヴェンスといる時はとっても楽しそう。

恋、友情、家族、自由、援助交際、ブログ、死…今の若者を語るには外せないキーワードがぎゅっと詰まっています。←詰め込みすぎ? 観始めは今ドキの子の青春ムービーか思ってました。で次は犯人探し、そして最後は…。
半分は何も考えずハチャメチャに今を楽しむ様、そして半分は今の若者が抱える問題を描いているような感じに見えるのですが結局はそこへいきましたか…。

彼女たちが選ぶ道はあれしかなかったのか?
この映画は男性2人の心の感情までは描いていませんが(見た感じは能天気でな~にも悩みがなさそうーだけど^^;)、女性2人の育ってきた環境は似てるんだけどちょい複雑。
親の言われるまま育ってきたわけですが、ビビアンは自ら自分が歩む道を見つけ、フィオナは親の敷いたレールを。だけども2人が再び出会い、現在はそれぞれ違った状況に置かれていても皆でバカをやっている時は楽しくてしょうがない。
そして悩みや今思っていることを素直に吐き出せる場所はネット。はい、現代はやはりネットです。
ビビアンは繊細だしフィオナは周りに流されやすい。この作品では男性はタフに、女性たちは脆く描かれておりある意味対照的かも。

"竹野内豊"と呼ばれている刑事がいい味出してました^^かなりの「ビーチ・ボーイズ」ファンなんだろうか。
若者2人よりこの刑事の方が断然タイプかも…と思い調べてみるとお名前はチャン・ハン(張翰)。なんとチャン・チェン(張震)のお兄さんだった!なんか嬉しいなぁ。初めてお兄さんを見たけどなかなかいい感じじゃないっすか~。
もしやわたくし、この張家となにか赤い糸で結ばれてるんじゃ…。←結ばれてなんかないない(笑)。張ブラザーズ、最高!!

チャン・チェンのお兄さんが観れただけで満足です(笑)。内容も想像していたのとは全然違い、どちらかといえば好きなタイプの作品です、ハイ^^

-2 Comments

孔雀の森 says...""
こんにちは~
TKATさん、赤い糸で結ばれていると思いますよ~、張ブラザーズと!!
この作品、満足されたのですね、よかった、よかった。
私は内容がよく理解できなくて消化不良の感が残りました。
登場人物の世代、あるいはもっと下の中高生にはよく分かるのではないかと思いながら観ていました。

「ビーチ・ボーイズ」と言えば、以前このシチュエーションによく似た台湾ドラマ(原味の夏天)を観たことがあります。さわやかなところが受けるんだろうなと思いました。

実は張翰さんがチャン・チェン兄貴とは気づかずノーチェックでした。ちゃんと調べてじっくり見るんだった!
今になってサイト探してみています。


2008.12.05 10:48 | URL | #W/rA3xXw [edit]
TKAT says...""
こんばんは、孔雀の森さん^^

赤い糸で結ばれてるかな~、へへへ♪兄弟を好きになるなんて私も罪な女ね。←勝手に言ってろって(笑)?
チャン・チェンとお兄さん、父親の3人が写ってる画像は見た事があったんですが、私もお兄さんの事は全くノーチェックでした。孔雀の森さんと同じく今になってサイトで探しておりまする。←探したんですけど少なくないですか(TT)?

>この作品、満足されたのですね、よかった、よかった。
おそらく少女2人が思ってもみなかった方向へいったからでしょうか。ただバカ騒ぎだけする男女4人の青春ストーリーだったら退屈してたかも^^;

澀會美眉鴨子の意味を教えていただきありがとうございます♪長い名前の人だなぁと思ってたんです。そうですよね、グループ名ですよね(汗)。ビビアンの友達役の方でしょうかねぇ。

毎日<台湾シネマ・コレクション2008>を観に行っており、この分だと8本全部観そうな勢いです(感想が追いついてませんが既に5本鑑賞済み)。確か8本のチケット半券をスタンプラリー台紙に貼ると何かもらえるんですよね。頑張ろうっと♪
2008.12.05 20:40 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tkat.blog55.fc2.com/tb.php/412-c98646b9
ウエスト・ゲート?6
2007年/台湾/1時間37分(台湾シネマコレクション2008を鑑賞) 監 督  林育賢(リン・ユゥシェン) 原 題  六號出口 英 題  Exit No. 6 ...
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。