TK.blog

好きな映画や小説etc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ドッグ・バイト・ドッグ」

『ドッグ・バイト・ドッグ』  狗咬狗  DOG BITE DOG

ドッグ・バイト・ドッグ
 製作年:2006年
 製作国:香港
 監督:ソイ・チェン(鄭保瑞)
 出演者:エディソン・チャン(陳冠希)、サム・リー(李璨琛)、
       ペイ・ペイ(裴唯瑩)、チョン・シウファイ(張兆輝)、
       ライ・イウチョン(黎耀祥)、ラム・シュー(林雪)、
       ラム・カーワ(林嘉華)

<簡単なあらすじ>
香港の高級レストランで女性が殺された。捜査チームは容疑者の男パン(エディソン・チャン)はプロの殺し屋であると推測。ベテラン刑事(ラム・シュー)と相棒のワイ(サム・リー)は、現場外でパンらしき人物を見つけ尾行するがリンが刺殺されてしまうだけでなく、パンは連行中に逃亡。ワイは死に物狂いでパンを探すようになるが、そんなワイを監察部が探していた。一方バンは逃走中にある少女と出会う。2人で一緒に船で逃げようとするが…

<感想>
去年の1月、香港行った時にこのDVDを購入し中文字幕で頑張って観よう!と途中まで観たんですがあまりにも無謀すぎて断念。ならば英文字幕で…と思ったんですが、字幕を読みきるのに何度も一時停止する始末。こりゃダメだと日本語版のDVDが出るのを待ってました。そしたら去年の終わりごろにもう出てたよ(笑)。
ちなみにもう1枚『臥虎』というDVDも購入してるんですが、こちらの日本語版DVDはまだかな~?(こちらも断念^^;)

『ドッグ・バイト・ドッグ』はものすごい香港バイオレンス!ハードボイルドでした。
ワイは優秀な刑事になって大物を捕まえるという夢と希望を子供の頃から持ってたわけですが、立派な警察官だと思っていた父親が麻薬密売をしておりこん睡状態。それからというもの仕事仲間の心配をよそに暴走し周囲に迷惑をかけっぱなし…
だけどワイには様々な葛藤があり、彼が抱えていた苦しみは警察官としての正義だけでは済まされない問題。執念だけがあとに残ってしまい…。

一方パンはカンボジアのとある村で劣悪な環境で育ち夢も希望もなく、恐怖さえもない。香港へ殺し屋として行き少女と出会ったことで情という殺し屋としてはあってはならない感情を持ってしまった。故郷にも居場所がなく…。
うーん、父親のことや同僚が殺されたことでパンを追うワイ、孤独で人を殺すことをなんとも思わなかったのに少女と出会ってから守るものべきものが出来たバン。
この2人の死闘は重い。壮絶すぎる。と同時に悲しい。殺し屋VS刑事ですが、2人とも環境が違えば同じようなタイプのような気がする。
ラストは「そんな事自分でしちゃう?!」とかなりビックリでしたが(あり得ん…)、観終わったあとは何とも言えない気分に。
エディソン・チャンとサム・リーは良かった!逆の役柄でもなんだかいけそうな気がする。
様々感情が入り交ざったこの映画、見応えはありました。

-2 Comments

SOFFY says...""
こんにちは!
私は逆で香港版で鑑賞して、日本版を観てません(汗)
これは単にエグいだけじゃなく色々考えさせられる作品ですよね。
ずっとコメディってイメージがついてたサムの違う一面を観れたのも私的には嬉しかったです。

それから・・・『臥虎』ですけど~。
きっと日本版は出ないですよ(笑)
もしかするとMATVムービーアジアが取り上げてくれるかも知れませんけど。
(呉鎮宇作品は結構放送されてるみたいなんで)

一応これ、続編も作られる予定みたいですよ~。
黄秋生さんを新たに加え、一段と濃いメンバーで(笑)
2008.08.09 14:27 | URL | #- [edit]
TKAT says...""
こんばんは、SOFFYさん^^

>『臥虎』ですけど~。 きっと日本版は出ないですよ(笑)
な・ん・で・す・っ・て?!ま、まじっすか~!
そりゃえらいことです、手元にある香港版を頑張って観なきゃならんのかぁ(><)。
観る前はSOFFYさんのブログで書かれてるあらすじと感想を参考にさせていただきますね~♪
前もって話の全体を把握してないととんでもないことになりそうだわ(笑)。

しかも続編まで予定されてるのならまた香港に行った時に購入しなきゃならん!
ってことは…簡体中文字幕がすんなり読めるように今以上に勉強しなきゃならん。
どぼじよどぼじよ~。
さらに9月に台湾に行くので、懲りずに日本未公開の台湾映画のDVDを
購入しようかと思ってたところ。
ヤバイ…観たくても観れないDVDがどんどん溜まっていく気配が(苦笑)。
2008.08.09 19:58 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tkat.blog55.fc2.com/tb.php/351-1da9ff49
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。