TK.blog

好きな映画や小説etc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「スーパーナチュラル」シーズン2 Vol.10

『スーパーナチュラル シーズンⅡ』 SUPER NATURAL #20・#21

SUPERNATURAL スーパーナチュラル (セカンド・シーズン) コレクターズ・ボックス2

 製作:2006年~
 製作国:アメリカ





※順を追って感想を書いてるため、前回までのネタバレが含まれてます。


第20話:もう1つの世界
願いを叶えてくれる精霊ジンのアジトに1人で行ったディーン。目が覚めると知らない女性が横で寝てるだけでなく、母親も生きており、父親は脳卒中で亡くなっていたがごく普通の一般家庭の中にいたさらに幼少の頃、火事も起こっていなかった。違った世界に入り込んだディーンはジンについて調べることにしたが、そんな時白いドレスの女性が現れる。

第21話:選ばれし者たち(前編)
あるCAFEでサムが忽然と姿を消した。ゴーストタウンで目を覚ましたサムはアンディ(シーズンⅡ#5「悪魔のささやき」で登場)とエバ(シーズンⅡ#10「悪魔の計画(「遺言」」で登場) 、ジェイク、リリーと出会う。悪魔によってここに連れてこられ、世界を終わらせるために選ばれた者たちだけが集められたと言うサムだったが・・・。一方、ボビーやアッシュの助けを借りながらサムを探そうしロードハウスに行くが、そこには変わり果てた店しかなかった。
愛するものが生き返ったり、恐ろしい出来事がなくなったり、自分がそうであって欲しいと願う世界がいきなり目の前にあらわれたら?
疑問に思い質問ばかりするディーンに対して誰もが「飲んでるのか?」と聞くほど180度変わってしまった生活。
父親は亡くなっていたけど、写真の中ではサンタの帽子をかぶりとびっきりの笑顔。ジェシカも生きておりロースクールに通っているサムと付き合っている。ディーンにも彼女がいて、皆で母親の誕生日を祝うというごく普通の生活をしており狩りも戦いも何もない新たな人生を歩んでいこうとするディーン。ただサムとの関係は冷え切っており、さらに父親とサムとで解決したはずの事件が全く解決してないという現実(ん?別世界だから現実じゃないか^^;)。なんとしても夢から覚めようとするディーンは・・・。
願いを叶えてくれるなんてなんと嬉しい精霊かと思いきや、何世紀も人間を餌食にしている!それにしては最期があっけないような気も。自分の幸せか、救えるはずの人たちの命が大事か。夢の中での家族の最後の言葉が泣けてくる~。

21話:選ばれたのは皆サムと同じ23歳で同じ境遇、さらに特別な能力を持ってる者たち。
サムとエバは予知夢を見る、アンディは人を自由に操れる、リリーは誰かに触るとその人の心臓が止まる、ジェイクはとんでもない力持ち、そんな5人が集結するのですが、サムはみんなをまとめようと頑張ってる!そんな時、黄色い目の悪霊が現れあることをサムに告げる。
ああ、これからサバイバルゲームが始まろうとしている~!やるかやられるか、生き残るのは一体誰。
黄色い目の男は他にもいろんなヒントをくれてる。軍隊は間もなく完成するだとか他の世代にもリーダーがいるとかなんとか・・・ってことは後々サムのような能力を持った違う世代の者たちが登場するのか?!後編で黄色い目の悪霊とは決着がつくのか?
その前にサムは大丈夫なのか心配。そしてアッシュ、あなたのステキな髪型はもう見れないの~(><)?

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tkat.blog55.fc2.com/tb.php/303-3e6ffb27
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。