TK.blog

好きな映画や小説etc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」

『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』 LOCK,STOCK & TWO SMOKING BARRELS

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ
  製作年:1998年
  製作国:イギリス
  監督:ガイ・リッチー
  出演:ジェイソン・フレミング、デクスター・フレチャー、
      ニック・モーラン、ジェイソン・ステイサム、
      スティーブン・マッキントッシュ、ヴィニー・ジョーンズ、
      スティング

<簡単なあらすじ>
ある4人組が金儲けのためにカードでひと儲けしようとした計画が、反対に莫大な借金を背負うことに。その借金を工面しようとする4人を中心にいろんな人物を巻き込み、自分達が知らないところで思いもよらぬ展開が・・・。

<感想>
今回は私が見た映画の中で、このような映画のジャンルではベスト3に入れたい作品。
公開当時映画館に足を運んで見た映画で、あまり期待してなかった分だけにかなり衝撃を受けました(良い意味で)。
ガイ・リッチーの初監督となるこの作品、当時英国版タランティーノと噂されたとかされてないとか・・・。
ちなみにまたDVDで改めて見ましたが、初回ほどの衝撃はなく(だってオチ知ってるしね~)淡々と見ましたがそれでもやっぱり面白い!

冒頭で主な出演者が登場する時に、名前と職業(というより立場?)のちゃんと説明があり、劇中でもナレーターによる説明もあり。
マフィアの顔ハリー、大麻を栽培してる集団+ラリってる女性、泥棒一味の隣人、飲み屋でテレビに夢中になってるアフロの男性、息子と共に仕事をしている取立屋(この俳優さんは元サッカー選手)、銃を盗む窃盗犯二人組(実は郵便局や車が専門らしい)。
登場人物は多いですが、これが上手い具合に全部つながってるときてる!!
音楽もいいし(是非サントラを!)登場人物もそれぞれ味があって良い。
俳優さん自体はおのおのいろんな映画に出演してますが、当時日本でそれほどビッグ・ネームを持ってなかったのもかえって良かったのかも。
4人グループの一人の父親役をあのスティングや演じていますが、この映画に投資するのと引きかえに自分を出演させるのが条件だったとか(?)。

暴力的なシーンもありますが、そんなに残酷に見えないのもクール&ユーモアに描かれているせいなのか?
カードで負けた一人が1週間以内に負けたお金を工面しないといけなくなるっていうのがこのストーリーの大きな軸になってるのですが、そこからよくここまでいろんな人物を巻き込んでまとめたなと感心。

この映画は後半でグッと面白くなるのですが、前半は後半に向かっての下準備といったところ。
なので前半があってこその後半の面白さがあるといった感じなので前半を見て「う~ん」と思っても最後まで鑑賞して欲しい!
しかしこのジャンルはなんだろう?犯罪?ギャングもの?コメディ?とりあえずクライムムービーってことで。

余談ですが、出演者の中に「ダーマ&グレッグ」でダーマの父親ラリーと同じ吹替えの人がいます。ラリーのインパクトが強すぎてこの声を聞くといつも思い出してしまう(笑。
テレビの吹替版を見たりしてると、何度も同じ声優さんに出くわすのでそれも楽しみの一つ。

ガイ・リッチー監督作品ではこの後アメリカ映画「スナッチ」(ブラッド・ピット主演)もありますが、こちらは登場人物が少し複雑だったような(これも公開当時、劇場で見ただけなのでちゃんと覚えてませんが・・・)。
映画見た後に何度もパンフレットの人物相関図を見た記憶がありますもん(笑。
なんにせよ、「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」は私にとってお気に入りの一つです。

-2 Comments

加納ソルト says...""
はじめまして。
懐かしい名作ですね。私も興奮したクチです。
この映画を観終わった後、ファミレスで友達にこの映画がいかにおもしろいかを話している時、ジュースのコップをハデに倒してしまった(興奮しすぎ?)苦い経験があります。
また観たいなと思いました。
2006.04.01 23:26 | URL | #- [edit]
TKAT says...""
はじめまして。コメントありがとうございます♪
私も初めて観た時は興奮しまくりでした。
当時私はまだこの手の映画をあまり観てなく、すごい新鮮だったんですよね。
面白い映画は何度観てもいいもんです。しみじみ
2006.04.02 16:06 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tkat.blog55.fc2.com/tb.php/29-12f7a480
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。