TK.blog

好きな映画や小説etc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート」

『かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート』  龍虎門  DRAGON TIGER GATE

かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート スタンダード・エディション [DVD]
 製作年:2006年
 製作国:香港
 監督:ウィルソン・イップ(葉偉信)
 出演者:ドニー・イェン(甄子丹)、ニコラス・ツェー(謝霆鋒)、
      ショーン・ユー(余文樂)、 ドン・ジェ(董潔)、
      リー・シャオラン(李小冉)


<簡単なあらすじ>
龍虎門のタイガー・ウォン(ニコラス・ツェー)は、香港を仕切る江湖のボスであるマー・カンの手下とレストランで正義感の強さゆえにいざこざを起こすが、そこに割って入ったのはマーのボディガードのドラゴン・ウォン(ドニー・イェン)。タイガーよりはるか強いドラゴンだったが、この時は手を抜いた。その時タイガーの仲間が江湖の大事な令牌を何気に持って帰ってしまう。その夜、タイガーは日本料理店で鉢合わせたドラゴンに令牌を取り返され、さらに偶然違う部屋におり巻き添えをくらったターボ(ショーン・ユー)と知り合いになる。その日本料理店で偶然仲間が拾ったものは、幼い頃に分かれた兄のものだった。
※令牌とは、一台犯罪組織「羅刹門」との提携を示す大事なもの。

<感想>
ここで龍虎門の説明を少し。
ホンロンとフーフーという武術家兄弟が開いたもので、暴力に苦しむ人々に武芸を学ぶことを勧めたり、身寄りのない子を引き取り武術を教えた。こうして龍虎門は正義の象徴となり、若者たちはこぞって入門(又は親が入れる)。要は武術は人を守るためにあるということ。後に、フーフーの長男はある出来事で龍虎門を離れることになり、次男は龍虎門の一員として正義感あふれる青年になっていた。

なんでも香港では国民的人気があるマンガ『龍虎門』を映画化したのだそう。人気があるのもわかるような気がする。
94分という短さだけあって、スピード感がある!カンフーアクションも最初から見せてくれ、最後の最後まで目が離せませんでした。そんな中、日本料理店でのアクションシーンを各部屋の上から撮ってるシーンはいいね~♪ドールハウスを上から見てるような感じ。
シャオランが階段で数珠を拾ってる分割の撮り方もなんだか新鮮。
全体的に観てる側に飽きさせることなく、ドニー・イェンのカンフーアクションも魅せる魅せる♪身内に何があっても守る姿勢のドニー・イェン演じるドラゴンはかっこいい!!
ラストは普通だったけど、それでもミーハー的なパッケージとは違い、CGを取り入れながらもアクションに軸をおいてて見所がたくさん♪
思ってたよりも楽しめたのですが、どうしてみんな前髪が長いの?なんで?

-6 Comments

孔雀の森 says...""
こんばんは~♪

公開当時から気になっていました。
レビュー拝見して面白そうだと確信したので今度借りることにします。
カンフーアクションも楽しめそうですね。キャストも豪華だし。
リー・シャオランは以前中国ドラマで見たことがあって、可愛らしくて清楚という印象を持っています。
ここではどういう役柄を演じているのか興味があります。
長い前髪もよ~く観たいです。(笑)
2007.12.09 17:26 | URL | #W/rA3xXw [edit]
TKAT says...""
こんばんは、孔雀の森さん♪

そうなんですよ、ドニー・イェンが出演してるせいか
カンフーアクションに力が入ってます♪
リー・シャオランはですね、江湖のボスの娘役で、ドニー・イェンの
妹的な存在です。ニコラスやショーン・ユーを助けるために一生懸命頑張る
姿は健気というかたくましい!それでいて可愛らしい印象も
ちゃんとありましたよ♪

3人とも前髪が長いのはなぜなんでしょうね??私からすれば
「男前の顔をもっと見せておくれよ~」なんて思っちゃいました(笑)。
2007.12.09 21:55 | URL | #- [edit]
SOFFY says...""
あのヅラ・・だけが納得いかない(笑)

敵役の声、実は古天樂なんです。
本人に出て欲しかったんですけど、
あの人ずっと仮面つけていたので、出ても意味ないんですよね(^^;

ドニーさん、やっぱりアクションしてる姿は最高に素敵でした!!
2007.12.09 22:29 | URL | #- [edit]
TKAT says...""
SOFFYさん、こんばんは~。

古天樂自身は知ってたんですが、彼が出てる作品はおそらく観たことがなく、
よって香港の街中ですれ違えば分かるぐらいの特徴的な声(笑)とは
知らなかった~(悲)。演技してるのではなく"地"の声だったんですね・・。
彼の出てる作品を観る時は、耳をダンボにして聞いてみますね~♪
2007.12.09 23:17 | URL | #- [edit]
孔雀の森 says...""
TKATさん、こんにちは~

やっと観ました!!面白かったです。
TKATさんがおっしゃるように、いろいろな角度からのカメラワークも楽しめました。
ドニー・イェンのアクションもすごいですね~
中年になってあの身体の切れ!勇気が湧いてきます。
ヘアスタイルはみんなどうしてああなの?
原作の漫画を見てみたいものです。もし同じだったら拍手!しようっと。
2008.01.29 16:18 | URL | #W/rA3xXw [edit]
TKAT says...""
こんばんは、孔雀の森さん♪

ドニー・イェンのアクションはすごいでしょ?!今現在44歳かな?あの身体の切れは尊敬ですね~♪

ところで最近更新するのが超遅いですが、毎日台北の情報をネットで調べてる毎日です^^6日間、全くの個人旅行なのでどこに行こうか思案中。旧正月前とあって色んな催しがあったり、はたまた休業になったりと様々ですわ^^;今だに行こうと思ってる場所は決まってないので、おそらく行き当たりばったりのブラブラ旅になりそう(ホテルだけは押さえました^^)。それもまた楽し♪
今更ながら、中国語の旅用会話集などを必死で読んでおりますが、おそらく「え、え~と、ドゥシャオ チ、チエ~ン?い、いやHow much?で、なんぼなん?」なんて言ってる自分が目に浮かぶ・・・(苦笑)。
こんなんで大丈夫か?!
2008.01.30 00:02 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。