TK.blog

好きな映画や小説etc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド 死霊創世記」

『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド 死霊創世記』  NIGHT OF THE LIVING DEAD

ナイト・オブ・ザ・リビングデッド 死霊創世記
 製作年:1990年
 製作国:アメリカ
 監督:トム・サヴィーニ
 脚本:ジョージ・A・ロメロ 
 出演:トニー・トッド、パトリシア・トールマン、
     トム トールズ、ビル・モーズリィ


<簡単なあらすじ>
母親のお墓参りに来たバーバラとジョニー兄弟、その墓地で急にゾンビに襲われる。ジョニーは襲われ、バーバラは近くの家に逃げ込むが誰もいない。そこへガス欠で通りかかった男性ベンが現れ2人でゾンビと闘うが・・。空き家だと思ってた家の地下室には家の持ち主の親戚たちがいた。車で逃げるにはまず給油しなくてはならないがそこには鍵が必要。ゾンビが家に入ってこないよう窓を塞ぎ、ゾンビから逃れようとするが・・・。

<感想>
家の中でゾンビが入ってこないように一生懸命窓を塞いだりしても外にはゾンビが次々とやってくる。それを皆でなんとかやっつけていく訳ですが、迫ってくるゾンビに対してバーバラが「彼らは何て遅いの。あれなら歩いてでも追い越せる」と。
ゾンビの動きが遅いのは今では当たり前になってますが(でも現れるのは突然で力はめちゃ強い)、その遅さへの疑問をちゃんとセリフとして言ってるのは初めて聞いたような気がする(←気がするだけでもしかして他のゾンビ映画でも同じようなセリフがあったかも)。
クーパーの娘がゾンビに噛まれて負傷するも、まだこの時はゾンビにやられるとゾンビになるってのが判断出来なかったり。
これってゾンビ3部作の最初だもんね。そりゃそーだ。だからゾンビに対する見方が新鮮な訳だ。
でもラストに近づくにつれて後のゾンビ像らしくなってくる。うーん、リメイク版でもゾンビの原点を観たような気がする。
しかし途中からのバーバラの強い女への変身ぶりはなんだろう。最初はこんなキャラだとは思わなかったな。ショートカットに白いタンクトップ、見た目で言えば『ハイテンション』の主人公のよう。

ゾンビものは昔から好きで、自然とロメロのゾンビは見てたのですが、ゾンビ3部作と言われてるのを知ったのはかなりあと。
なので見る順序もバラバラなのでロメロ監督についてはさほど語れない(笑)。でも『死霊のえじき』が超怖かったのだけは覚えてます。当時映画館に観に行ったのですが、肉体が引き裂かれるシーンと沢山の手のシーンは中学生の私にはかなり衝撃的でした。今改めてパンフレット見ても気持ち悪い・・・。っていうか、この当時のホラーパンフってかなり衝撃シーンを載せてたんだ~。最近のホラーパンフってどうなってるんだろう?
そうそう、パンフを見てトム・サヴィーニ監督が特殊メイクをしてた人と知ってちょっとびっくり。『死霊のえじき』のような超エグい特殊メイクをしたたのに、監督をしてる今作品では超エグいシーンはなかったような気がする。
オリジナルの白黒バージョンも一度観てみたいな~。

-2 Comments

kazuou says...""
正直、オリジナル版の方の衝撃度が強烈だったのですが、リメイク版もこれはこれで面白かったですね。
「ゾンビ」に関する知識が流通してしまっているという設定の『ゾンビ』とか『死霊のえじき』よりは、何もわからないままに襲われてしまう、という『ナイト・オブ…』の方が、ホラーのシチュエーション的には、やっぱり王道じゃないかな、と思います。
2007.06.22 06:25 | URL | #- [edit]
TKAT says...""
こんばんは♪

やはりオリジナル版の方が衝撃度は強烈でしたか!1968年製作なのに低予算なため(特殊メイクの粗さが目立たなくするため?)モノクロになってるんでしたっけ?
リメイク版の映像特典にオリジナル版も少し映ってましたが、バーバラの性格以外はとても忠実にリメイクされてるような感じを受けました。

今現在までのゾンビはこの作品の影響が大きいっていいますもんね。オリジナル版も機会があれば是非観ようとおもってます♪ついでに『ゾンビ』『死霊のえじき』ももう一度観たいな~。
2007.06.22 22:01 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tkat.blog55.fc2.com/tb.php/201-38075824
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。