TK.blog

好きな映画や小説etc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「エアポート'05」 

『エアポート'05』 CRASH LANDING

エアポート ’05

 製作年:2004年
 製作国:アメリカ
 監督:ジェイ・アンドリュー
 出演:アントニオ・サバト・Jr、マイケル・パレ



<簡単なあらすじ>
軍事契約も結んでいる大富豪のデイビスは娘の誕生日に旅行をプレゼント。
そこに護衛として同乗した空軍のジョン・マスターズ。
実はテロリストたちが乗務員になりすましているだけでなく乱気流にものまれ、ある小さな滑走路に緊急着陸することに。
無事テロリストから、そして乱気流から逃れることは出来るのか。

<感想>
娘の誕生パーティに旅行をプレゼント(もちろん泊まるホテルもパパ所有)するところがもう大富豪って感じ。
しかも娘の友達も招待して飛行機をチャーターし護衛までつけるとは・・・。
私にもこんな大富豪の娘と友達になりたいもんです。

しかし映画の最初の方で本物の乗務員たちが何者かによって消されていくのですが、そう簡単になり代わることが可能なんだろうか・・?
乗務員の確認はなし?!普通の旅客機ではなくチャーター便だからといって検査を甘くしすぎでは・・・。
ハイジャック犯たちをいとも簡単に搭乗させてるこの時点でアメリカらしくない気がしますが、映画のストーリーに細かいことを言っちゃ始まらない(笑)。

やっぱりパニック映画はいいもんです♪最後まで画面に釘付けで見てしまいました。
エアポートシリーズはいつも同じ結果のラストなのである意味安心して見れるのですが、やはりこのシリーズの面白さは着陸するまでの緊迫感が重要だと思いますね。
ところどころCG(模型?)って感じがしてちょっといただけないですが、観客を引きつけることが出来る内容となっているので全然OK。
ハイジャック犯たちのレベルも低すぎるが気になりますが、ここは次作に期待したいところです。

この映画を見た一番の理由はマイケル・パレが出演してたからなのですが、昔大好きだった作品「ストリート・オブ・ファイヤー」の格好良さが今でも印象に残ってます。
この映画から20年経ってますが、やっぱり格好良かった~!
昔の名残を残しながらもいい感じに歳を重ねており、見ていて嬉しくなりました♪

スカイ・パニック映画でも有名なこの「エアポート」シリーズ。
シリーズと言っても今までの作品とは関連性がないので、この2005年バージョンだけを見ても全然問題なし!

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tkat.blog55.fc2.com/tb.php/2-661ca640
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。