TK.blog

好きな映画や小説etc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「スーパーナチュラル」シーズン1 Vol.4

『スーパーナチュラル』 SUPER NATURAL #8・#9

SUPERNATURAL スーパーナチュラル(ファースト・シーズン)コレクターズ・ボックス1 Vol.2-5
 製作:2005年~
 製作国:アメリカ






※順を追って感想を書いてるため、前回までのネタバレが含まれてるかも。


第8話:蟲
住宅地でガス会社の作業員が大量の虫によって死亡する。BSEだと思われたが2人が現場を調べるとそこにはコガネ虫がいたのみ。現場地域の情報を集めるるとある場所で先住民の骨を発見する。先住民を強制移住させた過去があったと知るが、その呪いなのか?

第9話:帰宅
サムは以前住んでいた家から見知らぬ女性が助けを求めるという悪夢を見た。予知夢と思ったサムはディーンと共に昔住んでた家に行くことに。家に行ってみるとそこの娘からクロゼットに何かがいて燃えてると言う。この家には何かがいると確信した2人は・・。
8話では虫好きな青年が登場するのですが、青年とその父親との関係がまるで自分のようだと感じるサム。まだまだ父親に対する確執は相当なもんです。ディーンから父親の気持ちを聞かされ、サムの確執も徐々に少なくなっていくのかな?
土地開発業者や営業の女性などが真実を隠してる!と確信してたんだけど私の予想は大きく外した(笑)。このストーリーは呪いうんぬんより、親子の関係に重点を置いてるという感じ。

9話では、昔住んでた家を詳しく知るために母親が何かに殺された当時を調べることにした2人。
サムはまだ赤ちゃんでその時の記憶は殆どないが、兄のディーンは記憶に残ってる。だからサムとは違い、母親が亡くなった家には二度と戻らないと決めていたが・・。普段強気なディーンも今回ばかりは留守番電話にしか繋がらない父親に「助けてほしい」とメッセージを残すほど。

当時の父親ジョンの様子を聞きまわって、たどりついたのが霊能者ミズーリ。←我が家もこの霊能者に一度見てもらいたい!異常現象はなにもないけどさ 
家に霊がとり憑くという現象は私は信じるほうなので、今回のストーリーはかなり引き込まれちゃいました。ホロリとしたシーンも。
ミズーリはいろいろな面で興味津々。父親ジョンとも通じてるようだし今後もどこかで再登場するのかな?して欲しいなー。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tkat.blog55.fc2.com/tb.php/197-949ce2a5
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。