TK.blog

好きな映画や小説etc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「スーパーナチュラル」シーズン1 Vol.2

『スーパーナチュラル』 SUPER NATURAL #4・#5

SUPERNATURAL スーパーナチュラル(ファースト・シーズン)コレクターズ・ボックス1 Vol.2-5
 製作:2005年~
 製作国:アメリカ






※順を追って感想を書いてるため、前回までのネタバレが含まれます。


第4話:悪魔からの伝言
ディーンとその父親に世話になったという男性から、墜落した飛行機のボイスレコーダーを聞かされた兄弟は調査することに。その後、助かった機長が操縦する小型機がまたもや墜落。両方とも離陸してきっかり40分後に墜落してることが判明するが、一体どんな意味が・・。

第5話:鏡の中の真実
鏡に向かって「血まみれメアリー」と3回唱えるとその人物が出てきて目をくりぬく― という伝説を冗談交じりですると本当にメアリーが出てきた。しかしメアリーと唱えてない人物が死んだり、別の日には唱えた本人が死んでしまう。これは一体どういうことなのか?メアリーとは一体?
4話では2人のスーツ姿が見れてなんか新鮮(ディーンは『ブルース・ブラザーズ』と言ってますが、私にはお葬式帰りにしか見えない・・)。
そういや日本では悪魔は天災にも人災にも災いをもたらしているという伝説があるらしい。そーなの?
この4話で父親のちょっとした情報を手に入れるのですが、のちのち少しずつ父親についての情報を手に入れていくのでしょーか?(最終目的は父親をみつけることだから当然か

5話は日本で言うと「トイレの花子さん」や「こっくりさん」みたいな感じ?ある呪文で霊を呼び出すってのはどこの国でもあるんだな~と。しかもふざけて呪文を唱えるヤツが必ずおり、とんでもないことになるというお決まりのパターン(笑)。途中で貞子らしき人物も登場~。ストーリーとしてはちょっとインパクト薄だったかな。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tkat.blog55.fc2.com/tb.php/176-76d4fa2c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。