TK.blog

好きな映画や小説etc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「悪いことしましョ!」

『悪いことしましョ!』 BEDAZZLED

悪いことしましョ!〈特別編〉
  製作年:2000年
  製作国:アメリカ
  監督:ハロルド・ライミス
  出演:ブレンダン・フレイザー、エリザベス・ハーレー



<簡単なあらすじと感想>
1968年のスタンリー・ドーネン監督の「悪いことしましョ!」を、特殊効果たっぷりのビジュアル・イメージでリメイクしたもの。

エリオットは同僚にも煙たがれるほど全然冴えない男。そんな彼の前に現れた超美人の悪魔が「決心一つで人生が変わるとしたら?」と。願いを7つ叶えてもらう代償は魂なのですが、それを契約をしてしまったエリオットは・・・。

願い事を中途半端に言うと大変な目に!というのがこの映画の面白いところかな?いろんなパターンのエリオットを見ることができ、それぞれユーモア満点でいいですね。
なんてったって願い事の中では普段しゃべれない外国語が話せるようになってるのがなんとも羨ましい・・・。
悪魔役には「オースティン・パワーズ」に出てたエリザベス・ハーレーが演じてるのですが、これまたばっちりハマってて全く違和感なし。いろんな衣装も見れるのでこちらも楽しめます♪
エリオット役には「ハムナプトラ」のブレンダン・フレイザーが演じてるのですが、こんな鈍感でモテない役も結構いいもんです。

そして願い事の中から現実に戻ってくる過程も毎回違うのでここも注目どころ。
正直DVDのパッケージの写真からではそれほど面白くなさそうな感じだったのですが、この映画は良い意味で騙されたって感じ。テンポも良く十分に楽しめる内容となってます。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tkat.blog55.fc2.com/tb.php/16-61a99207
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。