TK.blog

好きな映画や小説etc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ERⅩ 緊急救命室」VOL.1

『ERⅩ 緊急救命室』#202・#203 

ER 緊急救命室 X<テン> セット
  出演:ノア・ワイリー(ジョン・カーター)
      モーラ・ティアニー(アビー・ロックハート)
      メキー・ファイファー(グレゴリー・プラット)
      アレックス・キングストン(エリザベス・コーデイ)
      ゴラン・ヴィシュニック(ルカ・コバッチュ)
      シェリー・ストリングフィールド(スーザン・ルイス)
      ミン・ナ(ジン・メイ・チェン)
                    シャリフ・アトキンス(マイケル・ガラント)
                    パーミンダ・ナーグラ(ニーラ・ラスゴートラ)
                    リンダ・カーデリーニ(サマンサ・タガート)
                    ポール・マクレーン(ロバート・ロマノ)
                    ローラ・イネス(ケリー・ウィーバー)

※順を追って感想を書いてるため、前回までのネタバレが含まれます。


第1話:混乱と悲しみと
コンゴから戻ってきたカーターはすぐアビーの元へ。しかしアビーが発した言葉とは・・・。そしてER(カーター宛)に国際電話がかかってき、その内容とは?

第2話:失われた友を求めて
この2話ではコンゴが舞台。
再びコンゴへ向かったカーター。そこでコンゴの状況、ルカの行方を知ったカーターは・・・。
現在NHKでシーズンⅩを放送しており、Ⅸの途中(ちょうど真ん中あたり)までしか見てなかった私はレンタルショップに行きテレビ放送してる回まで借りてみることに。そしてやっと、やっとⅩまできた!以前NHKで第2話を見た時になぜコンゴにいるのかちんぷんかんぷんだったのが、ここまできてやっと納得。

第1話では、新たにニーナという研修生がやってくるのですが、やはり最初は何か見落とすことはあるもの。しかしERだけに人の命に関わることだけあってちょっとしたミスが後まで響くことがあるのは仕方がない。ニーナに対するプラットの優しさは医学生にとってはとてもありがたいものだけど、この優しさが後にいろんな意味でどう影響するのかが心配。だって既にジン・メイに影響が・・・。
一方、カーターのコンゴ行きはアビーには未だ納得が行かない様子。うーん、この回を見る限りではちょっと厳しすぎるんでは?アビーよ。

第2話ではERを離れてコンゴ。
なんだか今までのERとは違って戦争が絡む重々しいストーリになってる。家族を亡くしてから神を信じなかったルカが急に祈りはじめたのにはどんな心境の意味が込められているんだろう?
で、カーターは今後どうなるの??

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tkat.blog55.fc2.com/tb.php/132-8f5ddf05
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。