TK.blog

好きな映画や小説etc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「サウンド・オブ・カラー 地下鉄の恋」

『サウンド・オブ・カラー 地下鉄の恋』 地下鐵 Sound of Colors

サウンド・オブ・カラー 地下鉄の恋
  製作年:2003年
  製作国:香港
  監督:ジョー・マ(馬偉豪)
  原作:ジミー(幾米)「地下鐵」
  出演:トニー・レオン(梁朝偉)、 ミリアム・ヨン(楊千[女華])
     チャン・チェン(張震)、ドン・ジェ(董潔)
      ファン・チィウェイ(范植偉)

<簡単なあらすじ>
台湾の絵本作家ジミーの作品『地下鐵』をベースにした映画で、2組の恋愛が同時に進んでいくラブ・ファンタジー。
<香港編>
目が不自由なチョン、ひょんなきっかけで結婚相談所を経営するホウに出会う。ある日ホウは友人から貰った販売権交渉中のダイエット飲料を飲んだことで失明してしまうことに。ショックを受けて荒れてるホウに対して何かと気にかけるチョン、目が見えないって状況がよくわかってるチョンはホウが一番辛い時にそばにいてくれた女性。クリスマスが近づくある日、ホウの身に異変が・・・。
<台湾・上海編>
職場の女性に片思いのジョン、彼女宛に書いたクリスマスカードはなぜか上海に住んでる女性トンの元に。その彼女からの返信を読んでこれまたなぜか上海に行くジョン。出会った2人は・・・。

<感想>
2人に天使によって運命の人と出会うというものですが、この天使、最初は天使って少しわかりづらいかも。でも後半で納得、さらに特典映像のメイキングでのコメントで大納得。
両ストーリーで言えるのは、お互い似た境遇の者同士が縁あって知り合い、そこから始まる前向きな人生ってとこでしょうか。
目が突然見えなくなるという境遇でもホウの行動がコミカルな部分もあり、かといってシリアスなシーンもありホウの優しさからくる嘘には泣けてくるよ・・・。2人にしかわからない音だけの世界、それを上手に演出してていい感じ♪

チャン・チェンってどっかで見たことがあると思ってたら『ブエノスアイレス』に出演してた!その時になんてカッコイイ子なんだど思ってたんだよなー。『ブエノスアイレス』のパンフレットに出演後2年間の兵役に就いていると書かれてたからすっかり忘れてたけど、今後の活躍に超期待です!調べてみるとあのキムタク出演で話題になった『2046』にも出演してたみたいだけど一体どこに出てた?!ダラダラと見てたので見逃した~!!!

この『サウンド・オブ・カラー 地下鉄の恋』では、トニー・レオンの香港編に押されて台湾・上海編が少しかすんでる感じは受けるのですが、それでもドン・ジェとはお似合い♪
ジミー原作の「地下鐵」もメイキングでところどころ出てくるのですが、これも見てみたいなー。日本版も発売されてるので楽しみです。

-6 Comments

孔雀の森 says..."こんにちは♪"
観たいと思っている作品のひとつです。近所のレンタルショップに出たら借りようかと思っています。
ジミーさんの絵本は大好きで「向左走・向右走(ターンレフト・ターンライト)」を買ってしまいました。
『地下鐵』の原作も見かけたような…
チャン・チェンは『ブエノスアイレス』や『2046』に出ていたのですね。全く記憶にありません。
『サウンド・オブ・カラー 地下鉄の恋』に出演と知ってなおさら観たくなりました。
2007.02.23 09:00 | URL | #W/rA3xXw [edit]
TKAT says...""
こんばんは♪
これは可愛らしい作品で、トニーが素敵なのは当然として(笑)、 ミリアム・ヨンが普通ぽっくていい感じなんです。『千杯不酔』も見たいと思ってるんですが日本版はないのかな~?
ジミーさんの絵は『地下鐵』しか見てないのですが、これも可愛らしくて他の作品も見たい!と思ってしまいました♪「ターンレフト・ターンライト」ってもしかして金城武主演映画の原作かしら??

『ブエノスアイレス』でのチャン・チェンは、トニーやレスリーに引けをとらないくらい私にはインパクトありました(笑)。『2046』に関してはチャン・チェンどころかストーリー自体がよくわからなかったりして(苦笑)。ちなみに今作品では台湾編で登場し上海まで行く青年ジョン役。台湾編の主役なので見逃すことなし!!是非ごらんあれ♪
2007.02.23 22:07 | URL | #- [edit]
孔雀の森 says...""
こんにちは♪
やっとDVD鑑賞しました。(7泊8日になったので!)
やっぱり最初は「天使」はわかりにくいですね。
というか、最後まで天使とは思えなかったのでした。
ホウが再び光をとり戻したときの気持ちと行動…。
ジーンとくるものがありました。
何回でも観たい作品です。
TBさせていただきますね~
2007.04.19 06:54 | URL | #W/rA3xXw [edit]
TKAT says...""
こんばんは、孔雀の森さん♪
うんうん、やっぱレンタルは7泊8日じゃなきゃね(笑)。

確かに天使の存在はわかりにくいですよね~。っていうか天使の格好してくれるとか自分は天使だっていうアピールがなきゃ絶対わかんないって(笑)。
私が一押しのチャン・チェンはどうでした?少し顔が濃いですがなかなかの美男子でしょ?(あれ、そーでももない?)
『ブエノスアイレス』の方がもっと線が細かった気がするのですがどんな感じだったのか忘れちゃった・・。『ブエノスアイレス』のビデオは持ってるので(昔中古ビデオで購入)また見たくなってきました♪

TBありがとうございます。私も早速・・(今度こそ一発で!)。
2007.04.19 22:01 | URL | #- [edit]
孔雀の森 says...""
こんばんは。しつこく来てしまいました。
TKATさん一押しのチャン・チェンさん。『グリーン・デスティニー』のワイルドな盗賊よりは、本作品の上海編の方が好きだなあ。
私は物静かな美男子が好きなの(笑)。
『ブエノスアイレス』のチャン・チェンは線が細いんですか。ならば観なくちゃ!
役柄によってかなり違って見えますね。(まあ、当然ですよね♪)
2007.04.20 20:21 | URL | #W/rA3xXw [edit]
TKAT says...""
こんばんは、何度でも来てくださいませ~♪

『グリーン・デスティニー』は見てないんですよ。チャン・チェンが一押しと言いながら彼が出演してる作品は3本しか見てなかったり(笑)。ワイルド系のチャン・チェンは見たことがないので『グリーン・デスティニー』は見てみたいですねー。
改めてチャン・チェンの出演作を調べてみると『ブエノスアイレス 摂氏零度』(本編からカットされた部分やインタビューなどを含むドキュメンタリー)というのがあるらしく、これもかなり興味が。ただ近所のレンタルショップに置いてあるのかどうか・・なさそうな予感(悲)。
見たい映画がどんどん増えていき、実際見るのが全然追いつかなーい!香港旅行で買ってきたDVDもまだ未見だし(悲)。うーん、ストレス発散にまた旅行に行こうかな(笑)。
2007.04.20 21:56 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tkat.blog55.fc2.com/tb.php/116-a8b9ee5f
サウンド・オブ・カラー 地下鉄の恋
 2003年/香港/1時間37分(レンタルDVD) 監 督  馬偉豪(ジョー・マ) 原 題  地下鐵/Sound of Colors 原 作  幾米(ジミー)『地下鐵』 出 演  梁朝偉(トニー・レオン) 楊千[女華](ミリアム・ヨン)
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。