TK.blog

好きな映画や小説etc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「プリズン・ブレイク」

『プリズン・ブレイク 第1話』 PRISON BREAK

プリズン・ブレイク vol.1
  製作年:2005年
  製作国:アメリカ
  出演:ウェントワース・ミラー(マイケル・スコフィールド)
      ドミニク・パーセル(リンカーン・バロウズ)
      ロビン・タニー(ベロニカ・ドノヴァン)
      サラ・ウェイン・キャリーズ(サラ・タンクレディ)




「ファンタスティック・フォー」のDVDを借りたら、そこにタイムリミット・サスペンス「プリズン・ブレイク」第1話が特別収録されていたので簡単なあらすじと感想を。

副大統領の兄弟を殺し5月11日の死刑を待つ身のリンカーン、自分は何もしておらずワナにはまったと訴えるのを聞いた弟のマイケルは、兄リンカーンを助けるためにわざと銀行強盗を起こしてフォックスリバー刑務所へ。リンカーンの犯行を示す証拠があっても兄の言葉を信じて疑わないマイケル。一方でシークレットサービスも動いており、何やら深い陰謀がありそうな雰囲気・・・。

まだ1話しか見てないので何とも言えませんが、いきなり刑務所の中です・・・。
兄リンカーンがなぜ刑務所に入ることになったのかの詳細は、きっとこれから徐々に出てくるんでしょうね。
シークレットサービスの動きもまだまだ序幕って感じですが、今後の動きには要注意ってとこかな。
刑務所の中でマイケルの助けになってくれそうな人物もなんとなくわかるような気はしますが、「24 -TWENTY FOUR-」のように超身近な人物が敵だったってこともあるのでまだまだ油断は禁物!
しかしマイケルの考える脱獄計画、大丈夫なのか?!体に入れた刺青の意味を知ったときはかなり驚きましたがこれって可能なのか?!
これからどんなふうに進んでいくのかが楽しみです♪

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tkat.blog55.fc2.com/tb.php/11-c239aa6c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。