TK.blog

好きな映画や小説etc

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「パンダマン」 #29・#30・#31

『パンダマン 近未来熊猫ライダー(原題:熊猫人~Pandamen~)』  #29・#30・#31

パンダマン~近未来熊猫ライダー~DVD-BOX3

 製作年:2009年
 製作国:台湾
 企画・監督:ジェイ・チョウ(周杰倫)




リ・アオ班長(光明警察の班長) → ジェイ・チョウ(周杰倫)
パン・ダ(熊猫超人スーパーパンダ) → ユーハオ(南拳媽媽・宇豪)
チ・ナンジェ(熊猫侠スーパーキッド) → ダントウ(南拳媽媽・彈頭)
シャオユ(ピアノ講師) → ジェシー・ジャン(江語晨)
リヤ(レストランシェフ) → タン・イェン(唐嫣)
親父さん(ホームレス) → 李國修
ジャン(校長) → 安澤豪
アングス(ピアノ講師) → 郭堯中
ルー・シーチン(記者) → バリー・ウォン(王晶)
トウさん(執事) → ドゥ・グォジャン(杜國璋)
タイガー(狂天集団ボス) → 田京泉
ネズミ(タイガーの部下) → 九孔
北斗(タイガーの部下) → 黄懷晨

【特別出演】
パン・ダの父親 → エリック・ツァン(曽志偉)
ジェリー警部 → ジェリー・イェン(言承旭)
武器商人山羊(タイガーの部下) → ヴィンセント・ファン(方文山)
ウルフ(タイガーの部下) → ウィール・リュウ(劉畊宏)
羅漢(タイガーの部下) → ショーン・ユー(余文楽)
ジェイソン(俐亞の元彼) → ウィルバー・パン(潘瑋柏)

※ネタバレしてるかも?


第29話:アジト突入!
ナンジェはリヤと親父さんを逃がし、自身は脳波制御装置を破壊するため残る。パン・ダはナンジェに頼まれていた親父さんの人形を捜し家に持って帰る。一方、正気に戻った市長はリ・アオ班長の逮捕は間違いだとテレビで発表し釈放されることに。そのニュースだけでなく親子がいなくなったことで組織の中に内通者がいることを確信したタイガーだったが、すでに警察が向かっていた。だが下っ端が連行されただけでタイガーたち主犯格は逃走し…。リヤは逃げる途中、ネズミに捕まり別の場所へ移動させられてしまい、ナンジェは心配するがどうすることもできなかった。一方、アングとシーチンはタイガーが口にしていたある場所に向かう。

警察が姐さんの情報によってどんどん狂天集団のことを調べあげてきてる!あっという間に狂天集団は警察から追われる身に。警察とヒーローが協力し合ってるんだからこれほど心強いものはないってもんです。狂天集団がおちるのももうすぐかな?でもまだあと2話あるからそう簡単にはいかなさそう…。ネズミはいい奴なんだかタイミングは悪いというか…。でも一応ボスに内緒で狂天集団のアジトから逃がしたわけだからいいとするか。いや、ナンジェが超心配してるからやっぱダメだ。しかも絶対にバレないって言ったのにダメじゃん~(><)。ネズミにはあなたのことを想ってくれてるホテルのお姉さんがお似合いよっ。ここにきて展開が早くなってきて物語のシメに入ってきている模様。ところで羅漢はもう登場なし?もうちょっと見たかったなー。

第30話:世界が終わるとき
脳波制御室があるダムにやってきたタイガーと親父さんとリヤとネズミたち。あとは起動キーを待つだけのの状態の中、タイガーはパンダキッドに親父さんが隠した起動キーを捜して持ってくるように命令する。そんな中、パン・ダはナンジェが人形を持って組織に行ったと知りリ・アオ班長に連絡をする。そしてシャオユの誕生祝をしてる最中に呼び出されダムに向かうことに。とうとう起動キーを手に入れたタイガーだったが、そこにスーパーパンダが到着する。だがタイガーの計画が実現しようとしており…。

ケーキはともかく顔写真入りのキャンディーってどうなの(笑)?しかもパン・ダのセリフがクサすぎて聞いてて恥ずかしくなってきちゃうほど。でもヒーローに理解ある彼女だと出動しやすくてよかったねパン・ダ^^今回、北斗がとうとう行動に出ちゃいます。後継者問題、彼女のことがなかったら北斗はここまでしたかな?ここにきてパン・ダは父親の死について新たな情報をタイガーから聞くことになるのですが、そのことはなんかあやふやになってるような?タイガーのでまかせ??そしてとうとう装置が~!!起動したら光明市だけでなく東京もやられてしまう~~(><)!ギャー!!ネズミ、今までおバカで面白い人だと思っていたけど今回は見直した!スーパーパンダがちょっとだけアルマゲドンのブルース・ウィリスのようなシーンがあり、パン・ダのセリフにこのドラマを見て初めて涙がちょちょぎれたかも…(´;ω;`) でも今回も実は…なんて期待してたら予告ではマジっぽい?いやいや、まだ見てみないとわかりません!次回で最終回、登場人物たちの結末はどうなるんだろう?

第31話:君だけのヒーローに
リ・アオ班長たちはダムが大爆発し、ナンジェや親父さん、リヤが脱出したのはわかったがパン・ダの行方だけはわからなかった。そのパン・ダを橋で待つシャオユ、そこへスーパーパンダマスクをした者が現れるが…。北斗は姐さんのもとへ行くが、彼女は手紙を残しておりそれを読んだ北斗は…。そして1週間後、街に平和が戻ってきたがシャオユはあと数日で王立音楽院に入ることになっていた。

この物語を見て2回目の涙ちょちょぎれです(TT)。どれだけシャオユを待たせるんだろう。しかも普通のカップルにあるただ単の遅刻じゃなく究極の遅刻ときたもんだからスーパーパンダの彼女は大変。でも久々にパン・ダの口ヒクヒクが見れた(笑)。今回は最終回だけあって、親父さんがなぜホームレスになったのか(しかし親父さん、髪切るとえらい雰囲気ちがうなー)だけでなく、それぞれの登場人物たちのその後がわかるようになってます。これでもうこのドラマは終わりですが、皆、正義感ある人物ばかりでいかにもヒーローものって感じでした!南拳媽媽もこのドラマで知ったしね^^毎回最後に撮影風景があり、メイキングや出演者のコメントが見れたのも良かったデス!最後、シーチンのニュースの答えがよくわからないのがちと気がかりですが…。えっ?私って鈍感すぎる??誰か教えてください~。さて、次はどのドラマを見ようかなー。

スポンサーサイト

「パンダマン」 #25・#26・#27・#28

『パンダマン 近未来熊猫ライダー(原題:熊猫人~Pandamen~)』  #25・#26・#27・#28 

パンダマン~近未来熊猫ライダー~DVD-BOX3

 製作年:2009年
 製作国:台湾
 企画・監督:ジェイ・チョウ(周杰倫)




リ・アオ班長(光明警察の班長) → ジェイ・チョウ(周杰倫)
パン・ダ(熊猫超人スーパーパンダ) → ユーハオ(南拳媽媽・宇豪)
チ・ナンジェ(熊猫侠スーパーキッド) → ダントウ(南拳媽媽・彈頭)
シャオユ(ピアノ講師) → ジェシー・ジャン(江語晨)
リヤ(レストランシェフ) → タン・イェン(唐嫣)
親父さん(ホームレス) → 李國修
ジャン(校長) → 安澤豪
アングス(ピアノ講師) → 郭堯中
ルー・シーチン(記者) → バリー・ウォン(王晶)
トウさん(執事) → ドゥ・グォジャン(杜國璋)
タイガー(狂天集団ボス) → 田京泉
ネズミ(タイガーの部下) → 九孔
北斗(タイガーの部下) → 黄懷晨

【特別出演】
パン・ダの父親 → エリック・ツァン(曽志偉)
ジェリー警部 → ジェリー・イェン(言承旭)
武器商人山羊(タイガーの部下) → ヴィンセント・ファン(方文山)
ウルフ(タイガーの部下) → ウィール・リュウ(劉畊宏)
羅漢(タイガーの部下) → ショーン・ユー(余文楽)
ジェイソン(俐亞の元彼) → ウィルバー・パン(潘瑋柏)

※ネタバレしてるかも? 


第25話:大スクープの行方
パン・ダやナンジェ、シャオユ、リヤ、シーチンらは市長の目の色からチップで操られていることを知り、シーチンにニュースで映像を流してもらいリ・アオ班長の潔白を証明しようとするが…。一方、ネズミはリヤと連絡がつかず全然会えないことで落ち込んでいたが、ウルフからリヤがボスが捜していたリ教授の娘だと聞かされリヤを連れてくるように言われる。そのリヤはナンジェからパンダキッド誕生経緯を聞き病院に行くことをすすめる。パン・ダはシャオユに狂天集団を倒したら君だけのヒーローになると誓う。そして皆が注目する中、臨時ニュースが流れシーチンのスクープが流れるはずだったが…。

ナンジェの手術って成功率3割だったんだ…。先生の「しかし…」の続きの言葉を聞かずに出て行ってしまったため先生が何を言いたかったのかわからないけど、ものすごい重要なことだったらどーするの?!その後、ナンジェはリヤにパンダキッドになった経緯を話し出します。そういう風に考えられるナンジェって凄いです。やっぱりリヤは男見る目あるのかも。リヤってホント細い!手足はもちろんのこと顔もシュッとしてる。可愛いくて男を見る目があって料理は上手。パーフェクトじゃん。。パン・ダとシャオユの喧嘩って相変わらずほのぼの感ありすぎ~(-ω-)それよりトウさん、メガネ外したらステキじゃない♪外国の方とお付き合いしてただなんて、さすが自称恋愛マスターだけあるwパン・ダもナンジェも先に進むにはまず狂天集団を倒してから。頑張って!そういえば今回、リ・アオ班長の登場なかった…。そういやまだ監獄だった…(TT)。

第26話:ヒーロー初の犯罪!?
パン・ダやナンジェたちは皆で協力し合って市長を誘拐するも…。完全に行動を見抜かれていたことから仲間内に内通者がいることを悟った一同。シーチンはアングが情報を漏らしたのではないかと疑い家に行くが…。テレビではパンダマンが市長襲撃事件をしたと報道され悪人扱いされ指名手配されてしまう。そんな時、親父さんが残したものからリヤはあることを知るが、そこへアングがやってきてリヤを連れ出す。ナンジェは行方がわからなくなったリヤを心配するが…。そんな時、市長がパンダマンを捕らえたものに報奨金を出すと発表した。

スーパーパンダの格好(でも仮面はかぶっていない)をしているパン・ダってかっこいいかも。。って今更になって思えてきました。遅っ!今回、久々にアニメシーンを見たような気がする。というより最近スーパーパンダがバイクに乗ってるシーンがなかっただけか^^;今回は謎が解け出して面白くなってきました!親父さんが大事にしていた人形が!人形が~!!そしてあの楽譜との関連性が~!!と思っていたらいいところでアングが登場。残すところあと5話。きっとスーパーパンダとパンダキッドが2人を助けてくれるんだろうな~。アングの行く末はどうなるんだろう?

第27話:パンダキッド最大のピンチ!
光明市で火災が起こり手配されてるにも関わらず出動するスーパーパンダ、そしてリヤを捜しにウルフのもとへ乗り込んだナンジェだったが、逆に捕らわれてチップを打たれてしまう。一方、アングは仕事を休職、シーチンに問い詰められ自分の置かれている状況を話し出しある情報も伝える。そんな中、校長の記憶が戻り校長室で起こったことをパン・ダとシャオユに話し出し…。一方、街では警察を行政を失ったため、パン・ダを捕まえて賞金を得ようとする者たちが現れるほど荒れていた。計画を立て直したシャオユは市長に会いに行き、パン・ダは狂天集団の祝賀会に乗り込もうとしていた。

スーパーキッドにチップを埋め込むなんて~(><)。パンダマン同士対決させようとするとはとなんということ!そういや校長が意外とあっさり(?)記憶が戻りました。それでパン・ダたちもアングが怪しいと気付いたわけで。パンダキッド・親父さん・リヤを手に入れたタイガーは自信がついたようで、新世界計画成功間違いないと思ってますが何やら北斗が思うことがありそうな感じ。気になるのは予告編であのシャオユが泣いてたこと。パン・ダの身に一体なにが?!そうそう、ずっと思ってたんですがネズミって北陽の虻ちゃん似てるような気がちょっとするんだけどどうでしょう?(虻ちゃんごめんなさい)虻ちゃん、じゃなくてネズミ!男なら、リヤを愛してるならボスを裏切ってでも何とかしろー!

第28話:スーパーパンダVSパンダキッド
北斗は狂天集団の後継者についてボスに意見を言い、アングは楽譜の秘密が何なのかピアノを弾かされていた時にスーパーパンダと警察が現れる。だがチップに操られているパンダキッドにスーパーパンダは襲われ…。現場にいた記者によってそのことがニュースで流れそれを知ったシャオユは…。一方、祝賀会を密告した内通者いると知ったタイガーはウルフに調査をさせることに。ただ利用されていただけと知ったアングはシーチンと一緒に逃げ、北斗は姐さんに一緒に逃げようと告げる。

とうとうパンダマン同士が戦うことになってしまった…。でもどうしてパンダキッドは一瞬でも正気に戻ることができたんだろう?もしかして病気のせい?はたまた正義の気持ちが強いから?なんて思っていたら騙された…。騙されたよ…。けど騙してくれてよかったー(TT)。ところで北斗、姐さんにリ・アオ班長に資料を渡すとか渡さないとか言ってるけどどういうこと?!ってか北斗と姐さん前回の件からずっと続いてたのね。。しかも北斗、かなり本気みたいですけど?パン・ダの今までの言葉を思い出しながらピアノを弾いてるシャオユを見てるとこちらまで泣けてくる(TT)。そういや今回もリ・アオ班長の登場がなかったけど、予告編では来週こそは登場するみたい。楽しみー☆アングとシーチンがなんかいい雰囲気になってきて、この2人の行方もほんのちょっとだけ気になる。。

「パンダマン」 #21・#22・#23・#24

『パンダマン 近未来熊猫ライダー(原題:熊猫人~Pandamen~)』  #21・#22・#23・#24 

パンダマン~近未来熊猫ライダー~DVD-BOX3

 製作年:2009年
 製作国:台湾
 企画・監督:ジェイ・チョウ(周杰倫)




リ・アオ班長(光明警察の班長) → ジェイ・チョウ(周杰倫)
パン・ダ(熊猫超人スーパーパンダ) → ユーハオ(南拳媽媽・宇豪)
チ・ナンジェ(熊猫侠スーパーキッド) → ダントウ(南拳媽媽・彈頭)
シャオユ(ピアノ講師) → ジェシー・ジャン(江語晨)
リヤ(レストランシェフ) → タン・イェン(唐嫣)
親父さん(ホームレス) → 李國修
ジャン(校長) → 安澤豪
アングス(ピアノ講師) → 郭堯中
ルー・シーチン(記者) → バリー・ウォン(王晶)
トウさん(執事) → ドゥ・グォジャン(杜國璋)
タイガー(狂天集団ボス) → 田京泉
ネズミ(タイガーの部下) → 九孔
北斗(タイガーの部下) → 黄懷晨

【特別出演】
パン・ダの父親 → エリック・ツァン(曽志偉)
ジェリー警部 → ジェリー・イェン(言承旭)
武器商人山羊(タイガーの部下) → ヴィンセント・ファン(方文山)
ウルフ(タイガーの部下) → ウィール・リュウ(劉畊宏)
羅漢(タイガーの部下) → ショーン・ユー(余文楽)
ジェイソン(俐亞の元彼) → ウィルバー・パン(潘瑋柏)

※ネタバレしてるかも? 


第21話:恋のライバル現る!
最近リヤは親父さんに親近感を感じ始めており、家族みたいに思っているとナンジェに打ち明ける。翌朝、ナンジェに送ってもらった後、元彼ジェイソンが現れリヤにプロポーズ。その頃レストランでは店を襲いリヤを捜す男がいた。そのことを知ったナンジェは警察に行くが、そこにはリヤが元彼と一緒におり…。ハメられたリ・アオ班長は逮捕され、一体何が起きているのかパン・ダは調べ始めようとする。一方、シャオユは教授からもらったどこかおかしい楽譜を校長に預けることに。そんな中、父親捜しのため狂天集団に近づくリヤに対し親父さんは思わずある言葉を発してしまう。一方、タイガーはウルフを助けた羅漢へ組織に戻ってこないかと持ちかけるが…

前からよく寝るナンジェだけど、リヤが話している途中でコロっと寝ちゃうなんてどんだけ寝んねんw3秒で寝れるなんてのび太くんと一緒だ。もしかしてこの睡眠量は病気と関係してるのかな。やっと互いの気持ちが通じ合った2人だったのに、今頃になってリヤの元彼ジェイソンが現れるなんて~。しかもリヤの心が離れているのにナンジェから取り返すって?!そして警察署で元彼です~て挨拶するジェイソンと対面したナンジェ、ちょっと嫉妬してるみたいですがすぐに仲良くなれるのが良いところ☆逮捕されちゃったリ・アオ班長、やっぱりハメられたか…。部下3人衆、なんとか助けるんだ!今回も余文楽が少し登場するのですがやっぱかっこいい。。個人的には黒髪黒眉の方が好みですが男前は何してもかっこいいもんです。

第22話:リ・アオの闘い
刑務所にいるリ・アオ班長は警察官だということがバレて他の囚人たちに集団で襲われる。その頃、北斗は姐さんを家まで送り届けようとするがクラブに連れてこられる。一方で親父さんはリヤにとうとう真実を打ち明け、ナンジェはジェイソンに自分の秘密を打ち明ける。一方、ダレンはリ・アオ班長逮捕に対し真相を暴くため裏で調べていた。会見を行った市長はリ・アオ班長や部下が不利となる発言、取材に行っていたシーチンは総監や市長がいつもと違うことに気付き…。そしてタイガーはある人物にある物を探させていた。

タイガーの店を任されてる姐さん(名前はわかりません^^;)は北斗を誘い飲みにいくのですが、いろいろと思うことがあるようで。北斗に余計なことを吹き込んで一体何をたくらんでいるんでしょう?で、北斗がなぜ北斗という名前なのか。そう、風貌からわかる通り由来は数十年前のアニメがもとになってます。そう、アレですアレ。日本アニメで"お前はもう死んでいる"っちゅーやつですわ。でもね、いくらネズミが名付け親だといっても2030年が舞台のドラマで80年代のアニメを知ってるというのはちょっと無理が…。もしや光明市でも再放送で放送されてたとか?wそんなことよりとうとう親父さんの正体を知ってしまったリヤ、あれだけ引っ張ってたのにどことなくあっけない感じたけど良かった良かった♪さらに親父さん、スーパーパンダとパンダキッドの正体までもリヤにバラシちゃって。。突然帰ってきてリヤに復縁を迫るなんてなんて空気読めない奴だと思っていたジェイソン、意外といい男だったりして。あのリヤが初めて好きになったのもわかるような気がしてきました。ところでタイガー、最近物事がうまく動いているせいか、ちょっと油断してるのでは?

第23話:父の決心
リヤを狂天集団に巻き込む前に全ての責任を取ろうと動き出した親父さん。そんな時、一緒にいたハンハンの母親に偶然会う。リヤとナンジェに手紙を託した親父さんは元部下と一緒に狂天集団に会いに行く。手紙を読んだナンジェは…。一方、総監がチップで操られてることに気が付いたパン・ダとナンジェ、それを明らかにしリ・アオ班長の潔白を証明しよう計画を立て始める。校長はシャオユから預かった楽譜を燃やそうとするが、あることを思い出し楽譜の謎に気付き処分するのをやめる。だがそこにアングがやってきて楽譜に気が付く…。その後、シャオユが校長室やってくると校長が倒れておりパン・ダに連絡。駆けつけたパン・ダは楽譜に何か秘密があるんじゃないかと校長室に戻るが…。

またリヤを置き去りにしてしまい、父親と名乗るんじゃなかっと後悔する親父さん。その一方、父を失うのは一度でたくさん、もう二度と失いたくないというリヤ。うーん、両方とも互いを想ってるだけにどうしようもない状況。でも予告編を見るとどうやらナンジェは手紙に書かれていたことを実行するみたい。アングは事件を追っているシーチンにいろいろと聞き出そうとしたり、校長を監視したりととっても微妙な立場にいるけど今後どうなるんだろう。泣き言をいったり誰かに相談するといったキャラじゃないけど、スーパーパンダとパンダ・キッドに相談したらいいのになんてちょっと思ったり。といってもこの仮面を被った2人とアングは会ったことがないんだった…^^;一方、新世界計画、すなわち全人類を自分の支配下に置きたいだなんてタイガーの野望はでかすぎる…。ってか楽譜にどうやって秘密が隠されているの~?!世界が終わるぐらいすごいもの?気になる!台湾のドラマを見て思うこと。台湾ではレストランにピアノが置いてあったら勝手に弾いていいの??

第24話:市庁潜入大作戦!
パン・ダの家に集まった一同、それぞれの問題に狂天集団の計画に繋がっていることはわかったが関連性がわからない。世間に真相を公表したいと思っていても証拠がない。そこで事件を追っているシーチンに事情を話したところ、市庁に清掃係として潜入し催涙スプレーを散布することに。そこで得た結果は…。一方、ナンジェは光明市は危険すぎることからリヤに空港に行くよう告げる。そして目を覚ました校長は記憶を失っておりシャオユの事すらも覚えてない。唯一浮かんでくる名は"ジェンユェン"という名だった。

ピアノの前でじゃれ合うパン・ダとシャオユ、なんか初々しすぎてそりゃトウさんも野球拳をしたくなるよねーw反対にナンジェは親父さんの残した言葉通りリヤをフランスに戻そうとし、しかも空港でジェイソンに引き渡そうとしている!まぁね、気持ちはわかるけどリヤ本人にあんな言い方したら…(><。)。。と思っていたら、やっぱりそうですか、結果的にはそうですか、そうですよね、とりあえずはよかった♪でもね、気になるのはナンジェの体に異変が起き始めていること。大丈夫なんだろうか。シーチンのお陰で証拠らしきものを手に入れた一同、これで次週やっとリ・アオ班長の登場か?

「パンダマン」 #17・#18・#19・#20

『パンダマン 近未来熊猫ライダー(原題:熊猫人~Pandamen~)』  #17・#18・#19・#20 

パンダマン~近未来熊猫ライダー~DVD-BOX2

 製作年:2009年
 製作国:台湾
 企画・監督:ジェイ・チョウ(周杰倫)




リ・アオ班長(光明警察の班長) → ジェイ・チョウ(周杰倫)
パン・ダ(熊猫超人スーパーパンダ) → ユーハオ(南拳媽媽・宇豪)
チ・ナンジェ(熊猫侠スーパーキッド) → ダントウ(南拳媽媽・彈頭)
シャオユ(ピアノ講師) → ジェシー・ジャン(江語晨)
リヤ(レストランシェフ) → タン・イェン(唐嫣)
親父さん(ホームレス) → 李國修
ジャン(校長) → 安澤豪
アングス(ピアノ講師) → 郭堯中
ルー・シーチン(記者) → バリー・ウォン(王晶)
トウさん(執事) → ドゥ・グォジャン(杜國璋)
タイガー(狂天集団ボス) → 田京泉
ネズミ(タイガーの部下) → 九孔
北斗(タイガーの部下) → 黄懷晨

【特別出演】
パン・ダの父親 → エリック・ツァン(曽志偉)
ジェリー警部 → ジェリー・イェン(言承旭)
武器商人山羊(タイガーの部下) → ヴィンセント・ファン(方文山)
ウルフ(タイガーの部下) → ウィール・リュウ(劉畊宏)
羅漢(タイガーの部下) → ショーン・ユー(余文楽)
ジェイソン(俐亞の元彼) → ウィルバー・パン(潘瑋柏)

※ネタバレしてるかも? 


第17話:モーツァルトの楽譜
手を怪我してるのに無理してピアノを弾くシャオユを見て父親が心配する中、コンクールが近いことでイラつくシャオユ。そんなシャオユにPK教授が図書館で処分されそうだった楽譜を持ってきてくれ、偶然そばを通ったパン・ダに弾いてもらうが…。そしてパン・ダはシャオユのために今弾くことが出来る曲をプレゼントする。タイガーはトウさんに接触し、連絡を入れるとパン財閥の土地を売って欲しいと言われる。さらにタイガーはネズミにスーパーパンダの調査を命じる。一方、親父さんのもとに元部下のカンが現れ…。ナンジェはパン・ダのもとへ行きハンハンの両親を救うのを手伝って欲しいと頼む。

今回、回想シーンやその他もろもろで親父さんの正体がはっきりとわかるように。シーチン、リヤに頼まれた15年前のことをいくら知り合いだといってもアングにべらべら喋っちゃっていいの?アングも関わりつつあるんだよ?なんか嫌な予感がする…。そういや最近アングの髪型ちょっと落ち着いてきてる?いや、多分見慣れてきただけかも。。またまたド派手なピアノが登場!いくら娘のためといっても経営難なのにそんな無駄使いして大丈夫なのかしらん。。それにしても父親といいパン・ダといい、シャオユは幸せだなー。こりゃ何がなんでもコンクールに出て頑張んなきゃ!そんな中、タイガーのもとに15年前に関連した事柄がどんどん寄せられてるっ!やはいよやばいよ~(><)

第18話:運命のコンクール
ハンハンの両親を救出に行ったスーパーパンダとパンダキッドだったが居場所がわからずエリックにも会えずにいた。国際ピアノコンクールの日、ライバル達のレベルの高さに落ち込むシャオユにパン・ダは母親のペンダントをお守り代わりに渡す。その頃ナンジェはリヤに感謝の意を込めて手作り弁当を差し入れする。一方、光明市警察のリン・ファ総監の自宅が襲撃されたとニュースで流れている時、リ・アオ班長が退院する。

スーパーパンダとパンダキッドが恋バナしてるよー。やっぱり男の子だね(^m^)ってか2人ともあの格好しているのにまるで普通に遊んで別れるみたいな感じでとてもヒーローに見えないw今回は遂に国際コンクール!そういやアングってシャオユへの花束に自分の写真を入れてなかった?気のせい??コンクール直前にシャオユとパン・ダが話してるのを見てふと思った。どうでもいいことだけどこの2人って鼻めちゃ高っ!!鼻の付け根?(目と目の間)からもう高いよ?メガネがずり落ちることないんだろうなー。ホントどうでもいい話(笑)。そしてやっと退院してきたリ・アオ班長。待ってたよ~(≧▽≦) 次回から活躍してくれるのよね?ね?

第19話:さらわれたシャオユ
国際ピアノコンクールでシャオユの順番が回ってくるが弾き終わって失神してしまう。そして優勝はないと確信したシャオユは控え室を出るが、そこでエリックに捕まり車でさらわれてしまう。パン・ダはスーパーパンダになり助けに行くが…。一方、おにぎりを食べた後ナンジェの家にやってきたリヤは今の自分の気持ちを正直に話す。そんな時、ハンハンが消えたと親父さんが部屋に飛び込んでくる。現場復帰したリ・アオ班長はウルフが離島の監獄に移されることを知る。重犯罪者を移監させることに疑問に思ったリ・アオは…。タイガーは新世界計画を実行しこの世の支配者になるべく着々と計画を進めていた。

1年という約束が4年も帰ってこない彼氏を持つリヤがとうとう自分の気持ちをはっきりとナンジェに。良かったねー。逆にリ・アオ班長がやっと現場に復帰したのに部下のだらしなさにがっくし…(-ω-) 早速ウルフの移監に対し計画を立てるのですがどうなるんでしょ。このまま罠にはまってしまうってこと…ないよね?15話ではパンダキッドVSエリックだったんですが、今回はスーパーパンダVSエリック。うーん、異常なまでに強いエリックに2人が束になってもキツそう。でもこの2人ならなんとかやってくれるでしょう!パンダキッドは正義のヒーローのわけですが、街中では「これから出勤?頑張って!」とか手を振ったりとかほのぼのした感じの庶民派ヒーローっでなかなかよい感じデス☆

第20話:2人のパンダマンVSエリック
エリックと対決しているスーパーパンダ、そこにパンダキッドが到着し協力するが、エリックは全く倒れず2人は疑問に思うい弱点を探し立ち向かう。エリックを操作しているタイガーはそもそもの原因はリ教授だとし娘を捕らえろと部下に命じる。スーパーパンダに助け出されたシャオユは顔を一目見ようとマスクを外そうとするが…。一方、ナンジェの帰りを待っているリヤは親父さんに帰国した目的を話し出し、真相を知った親父さんはリヤの計画に反対する。その頃タイガーは一匹狼の羅漢を戻す計画を進める。そしてウルフ移監の時がやってきリ・アオ班長たちは計画を進めるるが、そこに羅漢が現れ…

わ~~、あ~あ~、とうとう、とうとうシャオユが~~!!やっとです。やっと。なんかうまくいきかけてる2人なんですケド。。そしてもう一つ、親父さんがとうとう気付いた!いつも持ち歩いている人形の秘密もやっとわかりました!謎(といっても謎ではないけど)がどんどん明らかになっていき物語が加速しそうな勢い。秘密ごと(?)がなくなり行動がしやすくなったんじゃないかと思ったりしたんですが、真相を知ることとなる人たちはどのような展開を見せるんでしょう。リ・アオ班長は復帰して真面目に仕事しているっていうのに部下3人衆はあんな台湾らしい地味な車に乗ってくるなんて(笑)。そりゃ班長も頭痛くなるよ…。ってか班長どうなっちゃうの~!そしてなんと言っても今回の目玉は羅漢!待ってました余文楽♪いつもと全然印象が違うけどやっぱかっこいい~。予告編を見てると次回はリヤの彼氏であるあの人が登場するみたい。こちらも楽しみ。

「パンダマン」 #13・#14・#15・#16

『パンダマン 近未来熊猫ライダー(原題:熊猫人~Pandamen~)』  #13・#14・#15・#16 

パンダマン~近未来熊猫ライダー~DVD-BOX2

 製作年:2009年
 製作国:台湾
 企画・監督:ジェイ・チョウ(周杰倫)




リ・アオ班長(光明警察の班長) → ジェイ・チョウ(周杰倫)
パン・ダ(熊猫超人スーパーパンダ) → ユーハオ(南拳媽媽・宇豪)
チ・ナンジェ(熊猫侠スーパーキッド) → ダントウ(南拳媽媽・彈頭)
シャオユ(ピアノ講師) → ジェシー・ジャン(江語晨)
リヤ(レストランシェフ) → タン・イェン(唐嫣)
親父さん(ホームレス) → 李國修
ジャン(校長) → 安澤豪
アングス(ピアノ講師) → 郭堯中
ルー・シーチン(記者) → バリー・ウォン(王晶)
トウさん(執事) → ドゥ・グォジャン(杜國璋)
タイガー(狂天集団ボス) → 田京泉
ネズミ(タイガーの部下) → 九孔
北斗(タイガーの部下) → 黄懷晨

【特別出演】
パン・ダの父親 → エリック・ツァン(曽志偉)
ジェリー警部 → ジェリー・イェン(言承旭)
武器商人山羊(タイガーの部下) → ヴィンセント・ファン(方文山)
ウルフ(タイガーの部下) → ウィール・リュウ(劉畊宏)
羅漢(タイガーの部下) → ショーン・ユー(余文楽)
ジェイソン(俐亞の元彼) → ウィルバー・パン(潘瑋柏)

※ネタバレしてるかも? 


第13話:アングの秘密
狂天集団のタイガーが誘拐を認めず、校長は尋問に同席するため警察へ。だが証拠がなくアリバイもあるためタイガーを帰すことに。一方、アングとシャオユがパン・ダを見舞いに家にやってき、パン・ダは突然のことに驚く。2人も豪邸に驚きパン・ダがパン財閥の御曹司だと知りさらに驚く。そしてナンジェは動物園の経営難のため仕事をクビになる。さらにハンハンの父親が妻子を人質にとられ借金を理由に八百長試合を強要されることに…。ちょうどその頃、アングのもとにタイガーから電話がかかる。

パン・ダの家にあるピアノってちゃんとテーマがあったのね。足に悪魔が刻まれておりペダルは猛獣の足で地獄を象徴。側面の7枚の絵は7つの大罪を描写、すなわち人間界。最上部は"創世記"の油絵で天国って…。すんごいテーマです…。これらってパン・ダのパパ、曽志偉の趣味ってことだよね?イメージがわかないよ…。狂天集団が実験のことを話している時に盗み聞きしてた親父さん、そのあとナンジェと話す内容から私、今更ですが親父さんの正体がわかったような気がします…。←ってか気付くの遅い?そうそう、アングにバイクを貸す約束をしてたけど大丈夫?いつか本当に貸さなきゃいけないハメになり、それに乗ったアングはますますスーパーパンダっぽくなっちゃうんじゃないの~?そしてアングへのあの変な電話はなに?楽譜ってなになに??

第14話:エリックに近づく狂天集団
格闘場での最後の試合で八百長を実行したハンハンの父親だったが、それを見ていたエリックは気がかわり自分と戦うよう脅す。そしてその対決を見ていたタイガーはエリックにビジネスを持ちかけるが…。一方、ナンジェは家で親父さん、リヤ、パン・ダ、シャオユに誕生日祝いをしてもらう。家にあったパンダのお面を見てシャオユは小学生の頃を思い出す。

リ・アオ班長、あと3ヵ月も入院するの?!そんな大怪我に見えないけど何か意図があるのかしら。。でもちゃんと部下たちが仕事をしており、タレコミによって狂天集団がエリックと手を組もうとしているのもちゃんとお見通し。でもこれからが大変。大丈夫?学院の校長はどうやら完全にパン・ダをスーパーパンダと思っている模様。あんなに期待されちゃってどうするパン・ダ?

第15話:パンダキッドVSエリック
狂天集団の犯罪行為がわかったパン・ダ。狂天集団ほどの大企業がなぜ学院を狙うのか――パン・ダはお金以外に何か目的があるんじゃないかと考える。格闘場から1人逃げ出してきたハンハンを偶然助けたリヤは店に連れていきパスタをご馳走する。そこにナンジェがやってきて事情を聞きだし、ハンハンの両親を助けるためパンダキッドになり格闘場に向かう。そこでエリックと戦うことになり…。一方、パン・ダは母親の形見のペンダントをシャオユにプレゼントしようとしており、アングは祖母に会いに行きあることを聞き出す。そして狂天集団はついに脳波制御チップの解析に成功し…。

なにかとパン・ダとシャオユの会話に入ってこようとするアング、この2人が気になる様子です。アングってホラー映画好きだということが判明。なら私ともきっと気が合うはずwでもこのドラマで1番いい男(?)はトウさんだけどねっ☆でもペンダントに一体何を仕組んだのだ?!エリックと対決したパンダキッド、大丈夫かな…。心配して家にきてくれたリヤを見つめる姿を見てると大丈夫そうだけど♪何やら恋の予感もするし♪♪今まで何事もなかったアング先生、前回かかってきた怪しい電話が本当のことだと知ったわけですが、これからどうするんだろう?狂天集団に関わってしまい何やらよからぬ事が起こりそう((;゚;Д;゚;)) 狂天集団が新たなチップを作るのに成功したようだし…。どうやらこれって人間を催眠術のように操ることができるみたい。お、おそろしや…。今回、パン・ダが初めて自分の立場を利用。でもせっかく人助けしたのにアレを踏んじゃうなんて…ツイてない…

第16話:思いがけない事故
アングに告白されたシャオユだったが全然ときめかず気まずい思いでいた。そんなシャオユはパン・ダ、シーチン、リヤとクラブに行くがそこにアングがおり合流することに。リヤはネズミとも合流し狂天集団のことを聞き出そうとしていた。トイレに立ったシャオユは男たちに襲われ手に怪我を負ってしまう。一方、ナンジェはリヤが心配でレストランに行くが、結婚を約束した恋人がいると告げられる。その頃エリックは狂天集団の罠にはまり…。

アングに告白されたシャオユ、結構可愛いのに生まれて初めて告白されたって?!いやいや信じないよ。いくら今までピアノの練習ばかりして全然遊びに行ってないといっても絶対信じるもんか~!皆でクラブに行ったことを知ったナンジェはどうして自分を誘ってくれなかったのかと…。リヤのことが心配で仕方がないのね。。でもリヤの代わりに自分が謎を解ことう決意するナンジェはかっちょいい~。なのに事情があるといってもリヤに結婚を約束した恋人がいるって聞かされて…。悲しいね(TT)。前から気になってたんだけど、リヤって仕事中にお客の席に座ったり抜け出したり・・・意外と自由なレストラン。高級レストランで厨房の人間がお客(知り合い)の席に座り込むってなんか違和感が。。そう思うのは私だけ?予告編を見ると15年前のことが少しずつわかってきそうな雰囲気。スーパーパンダの正体も危ない?!

「パンダマン」 #9・#10・#11・#12

『パンダマン 近未来熊猫ライダー(原題:熊猫人~Pandamen~)』  #9・#10・#11・#12 

パンダマン~近未来熊猫ライダー~DVD-BOX1 パンダマン~近未来熊猫ライダー~DVD-BOX2

製作年:2009年
製作国:台湾
企画・監督:ジェイ・チョウ(周杰倫)

リ・アオ班長(光明警察の班長) → ジェイ・チョウ(周杰倫)
パン・ダ(熊猫超人スーパーパンダ) → ユーハオ(南拳媽媽・宇豪)
チ・ナンジェ(熊猫侠スーパーキッド) → ダントウ(南拳媽媽・彈頭)
シャオユ(ピアノ講師) → ジェシー・ジャン(江語晨)
リヤ(レストランシェフ) → タン・イェン(唐嫣)
親父さん(ホームレス) → 李國修
ジャン(校長) → 安澤豪
アングス(ピアノ講師) → 郭堯中
ルー・シーチン(記者) → バリー・ウォン(王晶)
トウさん(執事) → ドゥ・グォジャン(杜國璋)
タイガー(狂天集団ボス) → 田京泉
ネズミ(タイガーの部下) → 九孔
北斗(タイガーの部下) → 黄懷晨

【特別出演】
パン・ダの父親 → エリック・ツァン(曽志偉)
ジェリー警部 → ジェリー・イェン(言承旭)
武器商人山羊(タイガーの部下) → ヴィンセント・ファン(方文山)
ウルフ(タイガーの部下) → ウィール・リュウ(劉畊宏)
羅漢(タイガーの部下) → ショーン・ユー(余文楽)
ジェイソン(俐亞の元彼) → ウィルバー・パン(潘瑋柏)

※ネタバレしてるかも? 


第9話:リ・アオの入院
ナンジェはたまたま出くわしたグループ抗争に加担し、ネズミの縄張を奪う計画を台無しにしてしまっただけでなく抗争に裏があることも見破ってしまう。一方、トウさんの車に乗ったナンジェはパン・ダの生い立ちを知り、1人での任務は危険なので、パン・ダと協力してほしいと頼まれる。入院しているリ・アオのお見舞いに行ったパン・ダとリヤはそこでナンジェとも出会う。

トウさんはナンジェのことも前もって調べてるんだね~。本当にトウさんはいい人だ(TT)。ところでリヤには彼(元カレ?)がいたんだ。そりゃあんだけ可愛くて料理が上手なら彼氏の1人や2人いたって不思議じゃない。でもジェイソンって名前を聞くとなんか金曜日を思い出す…。いつかこの彼も登場して波乱を巻き起こしそうな予感。。リ・アオ班長は入院してたんだ~。前回人質を救出した時に重傷を負ってただなんて(驚) しかし入院中にニット帽を深く被っててムレないのかな…。

第10話:校長先生が誘拐!?
パン・ダは入院中のリ・アオに会いにいき、気になっていることを話し1人では解決するには難しそうだと話す。シャオユはアングに食事に誘われるが記者との仲を気にして断る。学校が買収される噂がある中、校内コンクールが開かれる日に学校の校長が誘拐された。一方、ナンジェはネズミの罠に引っかかり逆襲にあう。

父親と狂天集団の関係、なぜリヤと母親は襲われたのか気になってるパン・ダ。ナンジェは親父さんのことをお酒の飲みすぎで現実逃避していると心配しているけど、親父さんには親父さんの何かしらの事情がある模様。特にいつも持ち歩いているぬいぐるみ。も、もしや親父さんも15年前の事件に関わりあるとか?ありそー。ところで入院中のリ・アオ班長。看護婦さんと仲良く雑談してたりと元気そうじゃない?そろそろ退院してもいい頃なんでは…(-ω-)?そしてまたまたジェリー警部登場!リ・アオ班長と全く同じ格好してるけどやっぱりリ・アオ班長の方がステキ☆そして相変わらず野球拳をしているトウさんもステキw

第11話:窮鼠、パンダを噛む!?
ネズミに捕まったナンジェは今までの腹いせに拷問(?)を受ける。一方、誘拐された校長は狂天集団に痛めつけられるが研究室から脳波制御実験が成功したと連絡が入る。その時スーパーパンダが現れ…。同時間、学校では校内コンクールの真っ最中でシャオユが演奏し、パン・ダの順番が迫っていた。学校に戻った校長はスーパーパンダに助けられたというがアングはコンクール会場の中。シャオユは疑問に思う。そして間に合ったパン・ダは演奏中に倒れてしまう。一方、音楽料理を作ったリヤはナンへの家へやってくる。そこで見たものとは…。

さすがに校内コンクールでは普通のピアノなのね。。でもね、校内コンクールって観客は最小限しかいないのね?なんていうんだろう、生徒や関係者がわんさか聴いてるのかと思ってました^^;しっかしナンジェの家の玄関ってマンホールだったのね!ちとかっちょいい?!でも天然の地下水って…大丈夫なのか?!そして、今回ナンジェの家にあるカレンダーの意味がやっとわかりました。そうなんだ…。そしてもう一つ、校長がパン・ダとスーパーパンダの共通点に気付いた様子。もしかしてバレた?!

第12話:ネズミの恋
校長はパン・ダとスーパーパンダの共通点を娘シャオユに話し、彼女は入院しているパン・ダに付き添うことにする。ちょうどその時リヤから電話が入り、シャオユは優勝祝いにクラブに行くことにする。その間、パン・ダはナンジェを病院に呼び出し、自分の代わりに学校が狙われている件を調べてほしいと頼む。現場に血液が残っていることから正体がバレるのも心配だった。その心配通り狂天集団は付着した血液から正体を暴こうとしていた。一方、クラブに遊びに来たネズミはリヤに一目惚れ。最初は冷たくあしらっていたが相手にするリヤだった。その帰り、シャオユになぜクラブに行ったのか、15年前に何があったのか話し出す。

銃弾もはね返すスーパーパンダスーツなのに刺されたなんて((;゚;Д;゚;)) あかんやん!!どんな特殊なナイフなんだろう。で、リヤは15年前に失踪した父親のことをずっと捜しているのね…。そのことやパン・ダの父親のことをシャオユに話すリヤ。ピアノ講師をしているパン・ダのことを徐々に知っていくシャオユはどんな気持ちで聞いてるんだろう。そしてナンジェの家にやってきた親父さん、なになに?図面が読めるの?はっ!もしかして以前そんな仕事してたとか?まだまだ謎が多い親父さんだわ…。そういや今回、ハンハンという少女に出会ったナンジェ。彼女はまた登場しそうな予感。。毎度毎度面白いネズミさん、演じている九孔さんの本業って何なんだろう~。

「パンダマン」 #5・#6・#7・#8

『パンダマン 近未来熊猫ライダー(原題:熊猫人~Pandamen~)』  #5・#6・#7・#8 

パンダマン~近未来熊猫ライダー~DVD-BOX1

 製作年:2009年
 製作国:台湾
 企画・監督:ジェイ・チョウ(周杰倫)




リ・アオ班長(光明警察の班長) → ジェイ・チョウ(周杰倫)
パン・ダ(熊猫超人スーパーパンダ) → ユーハオ(南拳媽媽・宇豪)
チ・ナンジェ(熊猫侠スーパーキッド) → ダントウ(南拳媽媽・彈頭)
シャオユ(ピアノ講師) → ジェシー・ジャン(江語晨)
リヤ(レストランシェフ) → タン・イェン(唐嫣)
親父さん(ホームレス) → 李國修
ジャン(校長) → 安澤豪
アングス(ピアノ講師) → 郭堯中
ルー・シーチン(記者) → バリー・ウォン(王晶)
トウさん(執事) → ドゥ・グォジャン(杜國璋)
タイガー(狂天集団ボス) → 田京泉
ネズミ(タイガーの部下) → 九孔
北斗(タイガーの部下) → 黄懷晨

【特別出演】
パン・ダの父親 → エリック・ツァン(曽志偉)
ジェリー警部 → ジェリー・イェン(言承旭)
武器商人山羊(タイガーの部下) → ヴィンセント・ファン(方文山)
ウルフ(タイガーの部下) → ウィール・リュウ(劉畊宏)
羅漢(タイガーの部下) → ショーン・ユー(余文楽)
ジェイソン(俐亞の元彼) → ウィルバー・パン(潘瑋柏)

※ネタバレしてるかも? 


第5話:運命の再会
ネズミはパンダマンをおびき寄せるためにカフェで従業員に絡む。まんまとそれに引っかかったナンジェは身分証を盗まれてしまう。一方、アング先生の理想の女性像を聞き自分と比べているシャオユを見てパン・ダは複雑な気持ちでいた。そして父親の命日の日、墓前でリ・アオ班長(児童養護施設の児童会長)と出会い、パン・ダは彼が15年前の現場にいたことを知る。すると今度はリヤが墓前にやってきパン氏は命の恩人だと。リヤはその後、シェフという職業を生かしてホームレスに自分が作った弁当を配り歩き、ナンジェと知り合いの男性"親父さん"にも弁当を配る。

ネズミと部下のくだり(伝言ゲームとか)を見てるとなんか新喜劇を見てる気分wそういやこんなリーゼントの人いたなー。今回わかったこと、獣面マスクは"殺意"、人面マスクは"人を殺さない"というルールらしきものがあるってこと。そしてタイガーは"死のマスク"で見た者は生き残れない。なるほど覚えておこう。そして今回、パン・ダの父親登場(といっても回想シーンで)。曽志偉です!とっつぁんです!同時に15年前に父親に起こったことも判明。そういやリヤも帰国後この墓前に来てたような…。ひそかに15年前の事件で皆繋がってる??最後にパン・ダの子役の子はなんとなく似てるけどリ・アオ班長の子役の子は全然似てないぞ?!

第6話:狙われたリ・アオ
ホームレス"親父さん"の所へやってきたとナンジェは偶然にもリヤと出会う。パン・ダはリ・アオ班長の車で送ってもらう途中、ネズミが彼らを見つけ尾行。それにより狂天集団のお金をピンハネした天馬は最後のチャンスをもらいリ・アオを始末する役目に。一方、リ・アオに送ってもらっているパン・ダはシャオユとアングのデート現場を目撃してしまう。そんな時、獣面マスクをした人物にいきなり射撃される。一方、アングの元にM-ZONEテレビの記者がやってきあなたがスーパーパンダでしょ?と。その一方、ナンジェの働いている場所を突き止めたネズミは彼に嫌がらせをする。

なんかナンジェとリヤがいい感じ☆食べ物を食べる時の幸せそうなナンジェにリヤもやられちゃったか?!それよりトウさん、面白すぎーwバーチャル野球拳楽しそう。でもパン・ダが帰ってきたらすぐさま彼の心配をするところはさすが!ところで6話までくるとアング先生の髪型が見慣れてきてなんかかっこよく見えてきた…。ドラマ的にはスーパーパンダとパンダキッド、どっちが好き?って感じなんだろうけど(笑)。※杰倫は別格です。

第7話:人質事件、発生!
リ・アオは天馬を逮捕し警察に協力するよう持ちかけるが、天馬は妻子を人質に取られており、リ・アオにも服従するため這って来るよう言われる。とその時、パンダキッドが現れる。一方、パン・ダはシャオユから映画を観ようと誘われトウさんの協力を得て準備をするが、デート現場に向かう車の中で事件を知りスーパーパンダスーツに身を包み現場へ向かう。だがマスクを現場に忘れてしまい、約束を破ったことでシャオユにも絶交されてしまう。

スーパーパンダスーツって銃弾をもはじく優れものだけど、顔下半分に弾が当たったらどうするんだろ??運の問題??ってかスーパーパンダもパンダキッドももう顔出ししちゃったの?名前まで名乗っちゃってるし。正体がわかったことでこれからパン・ダ、ナンジェ、リ・アオは密接に協力(?)していくのかしらん。ところで幸せの味がするリヤの料理、私も食べてみたい。どんな過去が思い出されるかなー。

第8話:スーパーパンダ死す?
世間ではスーパーパンダは死んだことになっている様子。アングをスーパーパンダと思っているシャオユは2時間も待たしたパン・ダに対しご立腹。記者のシーチンもアングをスーパーパンダと思っており、正体を暴こうと躍起になっていた。仲良さげに話す2人を見てシャオユはアングの代わりにパン・ダを誘いレストランに行く。そしてアングがスーパーパンダだと告げ、それを聞いたパン・ダは複雑な心境になる。一方、リヤは自分の料理を幸せの味と言ってくれたナンジェを気になり始める。

あれ?ナンジェって病気?悪人だけでなく自分の命とも戦っている?日々チェック入れてるあの手作りカレンダー、前から気になっていたけどより一層気になってきた…。そんなナンジェを気になり始めているリヤ。リヤって可愛い~♪個人的にはシャオユよりチャーミングに見える♪この2人は今後どうなるんだろう?レストランでパン・ダとシャオユがしていた指きりのようなもの、あれ可愛いねっ!今度やってみよう。←どこで?

「パンダマン」 #1・#2・#3・#4

『パンダマン 近未来熊猫ライダー(原題:熊猫人~Pandamen~)』  #1・#2・#3・#4 

パンダマン~近未来熊猫ライダー~DVD-BOX1

 製作年:2009年
 製作国:台湾
 企画・監督:ジェイ・チョウ(周杰倫)




リ・アオ班長(光明警察の班長) → ジェイ・チョウ(周杰倫)
パン・ダ(熊猫超人スーパーパンダ) → ユーハオ(南拳媽媽・宇豪)
チ・ナンジェ(熊猫侠スーパーキッド) → ダントウ(南拳媽媽・彈頭)
シャオユ(ピアノ講師) → ジェシー・ジャン(江語晨)
リヤ(レストランシェフ) → タン・イェン(唐嫣)
親父さん(ホームレス) → 李國修
ジャン(校長) → 安澤豪
アングス(ピアノ講師) → 郭堯中
ルー・シーチン(記者) → バリー・ウォン(王晶)
トウさん(執事) → ドゥ・グォジャン(杜國璋)
タイガー(狂天集団ボス) → 田京泉
ネズミ(タイガーの部下) → 九孔
北斗(タイガーの部下) → 黄懷晨

【特別出演】
パン・ダの父親 → エリック・ツァン(曽志偉)
ジェリー警部 → ジェリー・イェン(言承旭)
武器商人山羊(タイガーの部下) → ヴィンセント・ファン(方文山)
ウルフ(タイガーの部下) → ウィール・リュウ(劉畊宏)
羅漢(タイガーの部下) → ショーン・ユー(余文楽)
ジェイソン(俐亞の元彼) → ウィルバー・パン(潘瑋柏)

※ネタバレしてるかも? 


第1話:2人のパンダマン現る!
2015年に起きた事件を追う刑事リ・アオ班長は、現金輸送車が集団強盗に襲われ、そこに現れたスーパーパンダに出会う。だが一瞬の隙に消えてしまった。襲われた銀行は過去に光明で最も強大な組織である狂天集団と連携を持っており、リ・アオ班長や部下たちは真相を追う。一方、JVR音楽学院では新任講師アングス先生がやってくる。学院ではピアノコンクールを開催しようとしており、優勝者は本校代表として世界大会に出場できるのだ。一方、動物園で働く男性は別の顔を持っていた。

Jayが企画・監督・出演しているというだけで、内容を全く知らないまま借りてきてしまいました。Jayが出てきてキャーと思っていたらアニメになっちゃった。。というよりところどころいきなりアニメになっちゃうのね。このアニメは割と今時っぽいのに対し、映像の方はどちらかと言えば子供向けのヒーローっちっくな感じ。内容はまだ1話目だからよくわかりませんが、なにがすごいってピンクのピアノ!鍵盤は黒であとはまっピンク。すごいです。派手です。ところどころほわんほわんほわん~とかポワ~ンとかヒュッっとかめちゃわかりやすい効果音が入ってたり、校長先生の髪型が愉快だったり、こちらも謎の髪型をしている新任講師がなぜかイケてるキャラだったり、なんか不思議な設定。最初に登場するスーパーパンダと動物園のお兄さんの手作り感ありありのパンダマンは仲間ではないのね?まだまだ話の内容が読めない状態。そういや刑事の中に浪花兄弟の2人がいました^^(ダレンとアチュン)

第2話:ウルフVSジェリー警部
警察はウルフを追いかけており、武器取引に現れたところを捕まえる。ウルフが逮捕されたことで狂天集団は大損害を被り、今後の対策として警察の特別捜査班長を何とかしようと計画。一方、パン・ダは豪邸に執事と一緒に暮らしているが、学校では身分を隠している。そしてシャオユに片思いの彼は何かとアング先生に対抗意識を持つようになる。

うーん、やっぱりこのドラマのあらすじを書くのって難しい…。ってかまだよく内容を把握できてません^^;パン・ダ家のピアノ、す、すごすぎる!まぁそれはいいとして、パン・ダって実はお金持ちだったのね~。どうやら学院には身分を隠している様子。いったい父上とはどんな約束があるんだろう??とにかくスーパーパンダの本性はわかった。そういや言承旭がジェリー警部役で登場したけどすごいポーズ…。今後、また登場するのかな?だって今回の登場だけじゃ一体どんな役割があるのかよくわからないし~。まだ2回聞いただけですがオープニング、エンディングともに良い曲だなーと思いました♪

第3話:新ヒーロー誕生!?
ウルフに事情聴取するも何も得ることができないリ・アオ班長。一方、狂天集団のボスは金を着服していた者を、開発中止にしていたチップを搭載した試作品1号に仕立てうようとするが…。ナンジェはカメラで街中を見ていると以前、弁当をあげた老人が殴られており心配してかけつけ病院に連れて行く。だがお金を持ってなく困っていると偶然居合わせたパン・ダが代わりに払ってくれることに。そんなナンジェは無線で人質事件発生を聞き現場へ駆けつける。するとそこにはスーパーパンダがいた。そんな時、アングは偶然スーパーパンダのマフラーの切れ端を拾う。一方、空港ではパリから美女が降り立った。

リ教授から奪ったチップって一体何?脳波制御システムって言ってたけど何なんだろう??狂天集団がこれに対し長年大金をつぎ込んできたのはわかった。ところで学校のピアノってわざと鍵盤の色を反対にしてたのね。そして3話にしてお金がかかったスーパーパンダと手作り感ありありのパンダキッドがご対面!スーパーパンダからすると「もう偽物が出てきたか」と。パンダキッドからすると「こいつの装備は手が込んでるな」と。なんか2人が並んでると金持ちパンダマンと貧乏パンダマンで意外とよいコンビかも?!

第4話:リヤの過去
リヤは5つ星レストランの料理長になるためパリから帰国したが、本当の目的は真相をつかむことだった。一方、校内コンクールを来週に控えシャオユは父親のためにも頑張ることを誓う。そしてパン・ダを買い物に誘うがトウさんが迎えにきてパン・ダは困り果てる。一方、ナンジェは花売りの女性が狂天集団に絡まれているのを見かけ助けに入る。

手作りパンダマスクで世界の悪を本気で倒そうと思っているナンジェ、素直だなぁ。マスク忘れて手書きにするのもナンジェらしいといえばそうなんだけど、普通に考えたら…笑っちゃうwしかしパン・ダに仕えているトウさん、いい人だし何気に面白かったりする。そして今回帰国したリヤはどうやらチップを開発した教授の娘??物語はどんな展開をみせるんだろう?

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。